大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月13日更新

LINEで距離を縮める!彼の毎日にLINEのやりとりを自然に組み込む方法

LINEで距離を縮める!彼の毎日にLINEのやりとりを自然に組み込む方法

相手の日常的なLINEに組み込まれるにはどうしたらいいか、簡単なようで難しいですよね。ここでは無理なくLINEで距離を縮める方法を紹介します。

興味のある話題を持ちかける

相手の好きな話題は鉄板です。質問すると自然に返事がきます。音楽やスポーツなど相手が好きな話題を振りましょう。アーティストのアルバムでオススメを聞いてみたり、スポーツの見所などを聞いて相手の趣味に関心があることを示すと、相手は趣味が合うかもと考えます。共通の趣味があるのが一番良いですが、そうではない場合は相手の趣味をメインの話題にしたほうが自然と盛り上がりやすいです。

休みの予定はさりげなく

相手の休日は気になるけれど、露骨に聞いては迷惑かもしれません。男性は特に自分の予定を人に伝えないことが多いので注意が必要です。さりげなく、やりとりの中で週末や長期休暇中は何をしているか聞いてみるといいでしょう。予定が無いと答えてきたら軽くアプローチをしたり、何かオススメのイベントを伝えると好感触です。あまりにも露骨にアピールをすると、メッセージのやりとりそのものが途絶えてしまうかもしれません。気軽に気長に関係を深めましょう。

軽い相談事で興味を引く

距離を縮めるには、何気ない会話を何度も行う必要があります。簡単な相談をして、相手の意見を聞いてみましょう。相談は必ず相手の考えがわかる上に、共通の話題でやりとりを繰り返すので親密になりやすいです。あまり重い内容を相談すると相手も構えてしまうので、気軽に返答しやすい内容が無難です。信頼感を少しずつ高めあって相手との距離を近づけましょう。

多すぎず少なすぎない頻度で

しつこいと距離を置かれますが、やりとりが少ないと相手側もメッセージを送らない方がいいのかなと考えてしまいます。適度にメッセージのやりとりを行いましょう。長文で伝えたいこともありますが、基本はコンパクトなショートメッセージです。LINEはレスポンスの良いツールなので、短文で気軽にやりとりをしましょう。無理なくLINEをする相手として認識されることにより、毎日時間を共有できるはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。