大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月14日更新

百年の恋も冷める…男性が意外と見ている女性のパーツとは?お手入れを忘れずに。

意外と細かいところが見られている?お手入れを忘れてはいけない部分とは

男性は、意外にも細かいところをチェックしているものですよ。「うっかりしていました」では百年の恋も冷めてしまいます。普段から、お手入れをしておきたい部分について紹介します。

グラスを持つときの爪、見られています

男性と食事に出かけ、席に着いたときにお互いから見えるのは上半身です。中でも食事中の手元や、グラスを持つときの指先は目につきやすいですよね。

 

爪のお手入れは行き届いているでしょうか。ネイルをすることがお手入れなのではなく、爪を健やかに清潔に保てていることが大切です。健康なピンク色をした爪はそれだけで美しいものです。ネイルをする場合は、剥げてきていないかなど、より一層気を付けましょう。

ついつい目が行ってしまう、顔の産毛

電車で隣に座ったとき、相手の毛穴が見えるキョリまで接近することがあります。その時に男性が気にするは顔の産毛です。

 

ホルモンバランスの影響で、女性でも時々ヒゲのような濃い産毛が生えることは珍しいことではありません。しかし男性は「女性にヒゲは生えない」と思い込んでいるところがあり、そんな姿を見て幻滅してしまいます。より美しく見られるためにはシェービングや脱毛など、顔の産毛のお手入れはしておくべきです。

二の腕の部分、隠れるからといって安心してはいけません

長袖をメインに着る季節が訪れると、特に気にしなくなるのが二の腕など見えない部分のたるみです。ヒップラインも、ラインが出にくい服ばかりを着ていると気にならなくなってしまいますよね。

 

とはいえ、仕事中でも突如、腕まくりをしなくてはならないシーンが訪れることがあります。そうなれば、自分の二の腕に視線が来ないことを祈るばかりですよね。二の腕やヒップラインは、テレビを見ながらでも、無理のない範囲で鍛えることが可能です。衣服で隠れる部分であっても、必要以上にたるませないように注意しましょう。

かかとは、ガサガサしていませんか

お風呂上りなどに、かかとの保湿はしているでしょうか。かかとは乾燥のダメージを受けやすい部分です。サンダルを履いていると足元に注目が集まりやすく、ネイルはもちろんのこと、かかとにも目が行くものです。また何かのきっかけで裸足にならなくてはならなかったときに、かかとがガサガサしているのは、大きな残念ポイント。かかとの保湿にかかる時間は、たったの1分です。ほんの少し心がけるだけで、より魅力的な女性に近づけます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。