大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もしかして知らないの私だけ?今更聞けない上手いキスと下手なキ...
2019年12月16日更新

もしかして知らないの私だけ?今更聞けない上手いキスと下手なキスの違い

もしかして知らないの私だけ?今更聞けない上手いキスと下手なキスの違いキスに上手い下手があるのはご存知ですか?彼にキスが下手だと思われないためにも、上手なキスと下手なキスの違いを解説しますのでしっかり予習してみましょう!

キスをする時のタイミング

キスが下手な人はキスをするタイミングが相手と噛み合わない特徴があります。緊張してしまって顔を近づけてからもなかなかキスに移れなかったり、キスができてもすぐ唇を離してしまったりすることが多い傾向にあります。

 

キスに慣れておらず緊張しきっているため、キスを楽しみながらすることができずタイミングがズレたりすぐ止めてしまったりといった行動になってしまうようです。

 

キスが上手な人の場合は相手の表情を良く見ながら、すると決めた時には迷わずスマートにキスを始めることができます。またキスを相手の唇の感触を楽しみながら行えるため、ゆっくりと緩急を付けながらゆっくりキスを続けられます。

キスをする時の力加減

キスが下手な人は、キスをする時の力加減が下手なケースがよく見られます。ありがちなのは勢いよく唇を当てに行って歯が当たり、お互い痛い想いをしてしまったりロマンチックな雰囲気が台無しになってしまうことです。

 

キスをするという事で頭が一杯になり、力加減や距離感などを考える余裕が無いのがその原因となるようです。キスが上手な人の場合はリラックスしながら適度に力を抜いてキスをできるため歯が当たるようなことはありません。

 

またゆっくりと唇を重ねていくので、唇が触れたのを感じたら唇を押し付ける速度を落としてじんわりと唇を重ねていくことで、歯を当てずに唇を最大限密着させることができるようです。

キス中の鼻息

キス中は鼻が相手の顔に接近するため、鼻息が相手に伝わりやすくなっています。キスが下手な人は緊張から鼻息が荒くなって居ることも多く、激しい鼻呼吸の音で雰囲気が台無しになってしまうことも珍しくありません。

 

もちろん大好きな人とキスをするわけですから緊張しても仕方がない事なのですが、鼻息は雰囲気を壊してしまう事に変わりはありませんので、緊張してきたなと感じたら呼吸をゆっくり深くするようにして鼓動を抑えるようにすると鼻息も落ち着いてくるでしょう。

 

キスが上手な人はキスをする時もリラックスしていて、自分の鼻息が荒くなっていないかどうかにも注意を払える余裕があります。

 

またドキドキで鼻息が荒くなって居る時もちょっとした話やスキンシップで時間を稼いで、その間にゆっくりと呼吸を整えるなどをしてキスのための準備を整えることができます。また激しすぎないものであれば多少の鼻息は気にならない人も多いので、あくまでもほどほどにできる範囲で落ち着くようにするくらいの心持ちで良いようです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もしかして知らないの私だけ?今更聞けない上手いキスと下手なキ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。