大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実は一番効果的!?駆け引き2%の「嫉妬のストラテジー」理論
2019年12月16日更新

実は一番効果的!?駆け引き2%の「嫉妬のストラテジー」理論

実は一番効果的!?駆け引き2%の「嫉妬のストラテジー」理論好きな人に振り向いてもらえない時は、嫉妬心を利用しましょう。思わぬライバル出現に、焦ってしまう男性は多いですよ。これから、おすすめテクニックを紹介します。

ほかの男性とのコミュニケーション

気になる男性がいるのに、女性として意識してもらえないとガッカリしますよね。

「もう諦めた方がいいのかもしれない」と、弱気になってしまう女性もいます。そんな場合は「嫉妬のストラテジー」理論を上手に活用しましょう。

 

自分に夢中になっていたはずの女性が、ほかの人と親しく接しているところを目撃した途端に、激しく嫉妬する男性はとても多いからです。「俺だけ見ていたはずなのに」と焦って、急にアプローチを始めるケースもあります。

 

好きな人がいるけど脈がなさそうだと感じているなら、同僚や取引先の顧客など、ほかの男性に近づいてみましょう。気になる男性がいる時に、笑顔で楽しそうに接することがポイントです。

 

ただし、過剰なスキンシップは避けましょう。本命ではない男性から勘違いされる可能性が高いですよ。また、周囲から「男性にばかり媚びを売る女」とレッテルを貼られてしまいます。自分の評判を落とさない程度にコミュニケーションを取ることがコツです。

お見合いや合コンへの参加

【実録】既婚女性と独身男性の恋愛の始まり方とは?3画像

自分に気がある女性がお見合いや合コンをしていると知って、慌てて行動を始める男性は大勢います。好きな人を焦らしたいなら、週末のスケジュールにお見合いや合コンの予定を加えましょう。

 

同僚や友達から予定を聞かれた時は、「残念だけど合コンに誘われて」とハッキリ伝えることがポイントです。好きな人が近くにいて、こっそり聞き耳を立てているかもしれません。誰かいい人と出会って、あっさり気が変わるのではないかと嫉妬心が芽生えます。

 

尚、「親からお見合い話を持ちかけられて」「友達に誘われた合コンは断れない」と、消極的な姿勢を見せるところが大事です。なぜなら、婚活に積極的な肉食系の女性に対して、苦手意識を持つ男性もいるからです。お見合いや合コンに浮かれている様子は、決して見せないようにしましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 実は一番効果的!?駆け引き2%の「嫉妬のストラテジー」理論
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。