大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月26日更新

来年こそ彼氏を作りたいなら、”あけおめLINE”が効果的!?元旦から恋の予感を手に入れるためのLINEテクニック4つ

来年こそ彼氏を作りたいなら、"あけおめLINE"が効果的!?元旦から恋の予感を手に入れるためのLINEテクニック4つ1画像

「今年もクリスマスと元旦、一人で過ごすことになっちゃったなぁ…」
「新しい年になるのだから、新しく彼氏ができたらいいのになぁ…」
なんて家で一人でさみしくなっているあなたのために、”元旦から恋の予感を手に入れる方法”があります。
それは”あけおめLINEを送ること”です!
「えっ、そんなの毎年してるよ?」
と思ったあなたは、きっと”あけおめを言うため”にLINEをしていますよね。
この方法は”恋愛をするために”LINEを使うんです!
ツールが一緒でも、目的が違えばやり方も違うものです。
是非ためしてみててください!
仕事も勉強も恋愛も、スタートダッシュが肝心です
思い立ったが吉日、元旦から恋のチャンスを掴んで恋愛の新年を向かえましょう!

1. 持ってる連絡先を全て確認する

来年こそ彼氏を作りたいなら、"あけおめLINE"が効果的!?元旦から恋の予感を手に入れるためのLINEテクニック4つ2画像

何事も準備が大切です。
今年のうちにLINEする人を全員ピックアップするために、持っている連絡先を確認してください。
LINEだけではなく、FacebookやインスタグラムなどのSNSも確認しましょう。
どんな人をピックアップするかというと「男友達」と「少し親しくしたことがある、会ってもいい男性の知り合い」です。
最近連絡していなくても、恋愛対象じゃなくても、大丈夫です。
久しぶりに連絡する理由にもなりますし、友達を紹介してもらう手もありますし、恋愛テクニックを練習することもできるからです。
ついでに、もう連絡しない昔の男や興味のない男性や広告の履歴や連絡先を消すのも忘れずに行いましょう!

2. 超使える理由は「連絡先整理してたら、見つけて気になっちゃった」

「でも、いきなり連絡したら、変に思われないかな…」
なんて心配になったあなたへのアドバイスがあります。
“人は気にしてもらえると嬉しい生き物”ということです。
昔仲良くしていたけど、最近連絡をとっていない人から「元気?」と来ただけで、ちょっと嬉しくなった経験、ありませんか?
それと同じで、男性だって人に気にしてもらえていると嬉しく思うものです。
めんどくさいと思われるのは、そのあとに続く連絡が回りくどかったり、押しが強くて引きが悪かったりするときです。
いきなり連絡をもらうこと自体は、嫌がられないものです。
「でも、なんて切り出せばいいの?」
と悩むなら、オススメのセリフがあります。
「連絡先を整理してたら見つけて、元気か気になっちゃった」
これで全く怪しくないです。
人間はストーリーを聞くと、信じやすい傾向がありますから、「なぜ俺に連絡するに至ったのか」が自然なこのセリフは、信じてもらいやすいですよ!

3. 3行に収める

来年こそ彼氏を作りたいなら、"あけおめLINE"が効果的!?元旦から恋の予感を手に入れるためのLINEテクニック4つ3画像

久しぶりだからこそ、色々言いたいことがあるかもしれませんが、そこは我慢して、3行、多くても5行に収めて連絡しましょう。
男性は長文LINEに愛や気持ち、まじめさなどプラスのイメージは感じません。
「読むのも返すのもめんどくさい」と感じる人が大半です。
ですので、すぐに読める3行程度にまとめて連絡をしましょう。
言いたいことは、彼とのやり取りの中に絡めていけばよく、それを一気に送り付けなければいいのです。
一気に長文を送ると、「聞いてほしいだけで、俺のことは興味ないだけなのかな」などと、マシンガントークを聞かされた時と同じ気持ちになりますから、注意しましょう!
「でも3行って、何を送ればいいの…?」
そんなあなたは
・あけおめ
・連絡するに至った理由
・最近SNSで知った相手の情報の話題or体調や所在などの状態の質問
を送りましょう。
例えば
「明けましておめでとう!
連絡先整理してたら、見つけて気になっちゃった。
この前○○の投稿してたけど、最近はまってるの?」
などです!

4. 会う約束にすぐつなげる

来年こそ彼氏を作りたいなら、"あけおめLINE"が効果的!?元旦から恋の予感を手に入れるためのLINEテクニック4つ4画像

あけおめLINEを送って返信が来たら、そこから1~2スクロール分くらいは、最初に送った話題の話や最近のお互いの近況を報告しあって盛り上がりましょう。
盛り上がり始めたなと思ったくらいで、「久しぶりに会って話そうよ!」と提案しましょう。
「ちょっと早いかな…」と気が引けるかもしれませんが、男性は「長々とLINEするのは打つのが面倒なので、会ったり電話したりして打つストレスから解放されたい」という気持ちが強いので、会う提案のほうが嬉しく思うものです。
ですので、”盛り上がってから”ではなく、”盛り上がり始めたらすぐ”に会う約束を切り出してしまいましょう!

まとめ 恋はフットワークが軽い者に訪れる

この方法で会ってみれば、彼といいかんじになるかもしれませんし、彼自身がお目当てじゃなくても男友達を紹介してもらうことができるかもしれません。
恋愛をするためには出会いが必要で、出会うためにはフットワークの軽さが必要です。
恋愛としては失敗したとしても、そこから学ぶことや友情によって次に活かせることはあります。
一番よくないのは、何もせずにいることですよ!
軽やかに行動していきましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ライタープロフィール:18歳まで「男・女・かずさん」と、女に見られなかったのに、一目惚れ、略奪告白、セフレから昇格、2回告白失敗から逆転、7年片想いの成就、結婚願望なし彼氏からプロポーズなど、大逆転した経験から執筆中。 いつも友達止まりな女性向けに、愛される女になる方法を発信中。ブログ:「男友達と付き合う方法」、Twitter:@NO_kiraware、Instagram:be_attractive_girls
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。