大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 先に謝る?それとも謝ってくるまで待つ?彼との喧嘩、早く仲直り...
2019年12月27日更新

先に謝る?それとも謝ってくるまで待つ?彼との喧嘩、早く仲直りする方法

彼と些細なことで喧嘩してしまって気持ちが落ち着かない…。先に謝ったら自分が悪いみたい、でも彼が謝るのを待っているうちに関係がフェードアウトしてしまうかも。仲直りはしたくてもどうするのがベストなのか、悩んでしまいますよね。彼と喧嘩してしまった後にすっきり仲直りするにはどうすべきか、その方法をご紹介します。

まずは一言謝ろう

お互い意地を張っていると喧嘩は長続きしてしまいます。やっぱり喧嘩中の雰囲気は落ち着かないですよね。たとえ、「自分は悪くないから謝りたくない」と思っても喧嘩は二人で始めたもの。相手もあなたと同じように不快な気持ちになっていることには違いありません。きっと、彼もあなたと同じような考えで謝ることを避けています。

 

とにかく険悪なムードを脱却する為にも、あなたから素直に謝ってしまいましょう。まずは、不快に思わせてしまったことを一言謝罪して、相手に心を開いてもらえるように努めます。彼女側から歩み寄れば、彼もきっと謝りやすくなるはず。プライドの高い男性を立ててスムーズに話し合いが進むように、冷静な態度でいることが重要です。

相手を認めてあげよう

喧嘩をした時は、ついつい感情的になって彼を否定するような発言をしてしまうこともありますよね。冷静な判断力を失うと、どうしても自分の意見を正当化したい気持ちが先行するのは仕方のないこと。しかし、ヒートアップして相手の主張を無視してしまうと、さらに状況を悪化させるだけでしょう。

 

話し合いをするときは、相手を認めてあげる気持ちを忘れないことが大切です。彼も、自分を否定されては話し合いが無駄だと思って仲直りする気にはなれませんよね。まずは話を聞くことから始めると、何か解決の糸口が見えてくるかもしれません。

この機会に感謝の気持ちを伝えよう

喧嘩をするのはストレスになりますし、できればしたくないですよね。でも、喧嘩はカップルが本音でぶつかるチャンス。喧嘩をすることで今まで言いにくかったことを伝えられたり、相手の気持ちを知るきっかけになるかもしれません。喧嘩をしてもお互いがすっきりとした気持ちで仲直りできるように、最後には感謝の言葉を伝えるようにしましょう。

 

喧嘩中は「ごめんね」と謝ることが多いですが、問題が解決すればさらに絆が深まる出来事だったと思えるものです。「話を聞いてくれてありがとう」と感謝を伝えることができたら、彼もきっと嬉しい気持ちになるはず!終わりよければ全て良しということわざがあるように、喧嘩の最後を笑顔で終わることができれば完全に仲直りできたも同然です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 先に謝る?それとも謝ってくるまで待つ?彼との喧嘩、早く仲直り...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。