大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動
2019年12月28日更新

うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動

女子会ではよくしている話題でも、男性からすると「面倒だな…」と思ってしまうことも。彼氏や好きな人にしてるなら要注意!?なあるある言動をご紹介します。

「もし○○ならどうする?」と架空の状況の質問

女性同士だと、答えの出ない永遠の恋愛のテーマを楽しく語り合えますよね。例えば「同時に好きな人が二人出来たら、どっちに告白する?」「自分の母親とガールフレンド、どっちを優先する?」「もし付き合うなら、どのアイドルがいい?」などなど。

 

もちろん男性全員が苦手にしているわけではありません。むしろ答えの出ないテーマを論理的に考えるのが得意な男性もいますが、明らかに現実的ではない架空の状況の恋愛話を突然女性側から振られると、ほとんどの男性陣は面倒だなと内心考えてしまいます。

自分語りは要注意

何気ない日常の話をするのも、男女間の絆を深める上で大事なことです。ただ、聞かれてもいないのに自分の過去の成果を語り始めたり、昔あった凄い事を永遠と話し続けたら、相手の男性から自慢話ばかりを続ける女子だとみられかねません。そして実際に過去のスポーツや勉強の成果ばかりを自画自賛する世間話ばかりだと、ただの自慢話になっている可能性大、女子会でも”マウンティング”と思われているかも!?

 

男性から質問されて、自然な形で留学経験やスポーツの優勝経験、テストで満点を取った経験などを話すのはOKです。しかし突然昔話を、それも客観的に見れば自慢話に聞こえる話題をずっと話せば男性陣は内心ドン引き、自分語りが大好きな面倒な女子だと思われてしまいそう。

自分中心の質問はNG

自分の価値観を無意識的に押し付ける言動、これは一番やってしまいがちではないでしょうか?例えば「犬って可愛いよね。それであなたはどんな種類の犬が好きなの?」などは、つい言ってしまっていませんか。一見すると自然な世間話の糸口ですが、相手が犬に興味がない場合は、どう答えたらいいか困ってしまいそうです。

 

女子同士なら相手が意図をくみ取ったり、穏便に「私は猫派だけど、チワワが可愛いかな」等と済ませられる言動ですが、男性からすると「別にそもそも犬は好きじゃないんだけどな…。でもそう答えたら怒るのかな、どうしよう」と疲れさせてしまいます。

女子相手のトークスタイルとは分けて考えよう!

大事なのは女性と男性ではコミュニケーションの方法が全く違うところも多いと知っておくことです。とはいえ異性の考えを把握するのは難しいですよね。まずは聞き役に回って、男性の話を聞いてみたり相手の興味がありそうな質問をしてみると上手に会話の糸口をつかむことができますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • うわ、面倒ー…。男性が離れたいと思ってしまう女性の言動
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。