大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浮気もOK!?ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに...
2019年12月29日更新

浮気もOK!?ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに?

ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに?1画像

世界各国の恋愛事情はさまざま。そんななか欧米では、特定の恋人を持たず、互いに「浮気」や「二股」を認めて、同時期に複数の異性と交際する”オープンリレーションシップ”という男女関係があることをご存知でしょうか?
今回は、ドイツにいる私が感じたオープンリレーションシップの実態をご紹介いたします!

オープンリレーションシップとは?

日本では聞き慣れない言葉ですが、欧米では「恋愛・婚姻関係であっても、ほかの男女とセックスをしても構わない」という自由な関係で、結婚していてもこのようなスタイルを選ぶカップルが多く存在します。
特に私が感じるドイツの恋愛事情はオープンリレーションシップが盛んで、実際に正式な恋人になる前に体の関係を持ったり、他の異性とのデートやセックスも楽しむという男女の話をよく聞きます。
最初はドイツ人との恋愛の形に戸惑っていたものの、今では慣れたのか「気楽に関係を楽しめる」というドイツ在住の日本人女性もいます。
また、ドイツ在住の日本人男性もこの考えを持っている人が多く、正式な関係や契約を持たずに自由な恋愛を楽しむ人も目立つような気がします。

お試し期間?浮気や遊びも許される?

ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに?2画像

まず、オープンリレーションシップはほとんどの場合「暗黙の了解」で進められることが多いです。
もしくは、お互いの話し合いの結果、合意した場合に進められることもあります。
キスや体の関係があったからといって、相手が正式に恋人になったというわけではありません。
ただ、お互いに「セーフセックス」を心がけたり、自分の身体は自分で守ることが前提に考えます。
人によっては「デートをする相手」と「セックスする相手」は別にいるという人も珍しくありません。
お互いにオープンリレーションシップに合意している場合はこういった複数人との関係は「浮気」にあたりません。
なんだか、心が不安定になってしまいそうな関係のようにも聞こえますよね…。

実情はバラバラ、さまざまな恋愛の形

ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに?3画像

実際にドイツ人の中にもこのようなリレーションシップはしたことがない、あり得ない!といった人もいれば、日本人でもそのようなオープンな関係を楽しんでいる人もいます。
あるドイツ在住の日本人女性の話では、数回のデートの後に体の関係があり、「告白などはなかったけれど付き合っているということでいいのかな?」と相手男性に確認したところ、「僕たちはまだ知り合ったばかりだから、もう少しお互いに知っていく必要があるよね?
その為には君も僕も複数の異性と関係を持ちながら考えよう」と言われたそうです。
結果、彼からは、突如「僕たちはとてもいい関係だと思うけど、これからはたまにカフェにいく程度の関係で付き合おう」と言われ、関係は終わったそうです。
またあるドイツ人の夫婦は、夫婦というオフィシャルな関係を持たず、お互いに新鮮な気持ちを持ち続けるために「セックスパートナーがいる」というパターンも聞きました。
この話を通して感じた事は、お互いにオープンな関係で、話し合って合意をしているので、こそこそ隠れていけない事をしているという訳ではないことから、こんな恋愛の形があってもいいのかな?と思いました。

私個人的にはハラハラしてしまって安心出来ない様な気もしましたが、もし海外に移住する予定のある方はこのような関係があるということを認知していることで、もう少し身構えることができるのではないかなと思います!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

ドイツ在住フリーランスジャーナリスト。 音楽やアートPRでありながら自身でも ZINEやアートプロジェクトを制作・活動。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 浮気もOK!?ドイツの”オープンリレーションシップ”ってなに...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。