大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月07日更新

付き合ってもすぐに振られてしまう…そんな振られ系女子の悪い癖とは?

付き合ってもすぐに振られてしまう...そんな振られ系女子の悪い癖とは?

付き合ってもすぐに振られてしまうという方もいるのではないでしょうか。振られやすくなってしまう女子の悪い癖についてご紹介します。

好きな気持ちが抑えられない

付き合いが始まるとどんどん好きな気持ちが溢れてきて、それを抑えきれずに彼に対して愛情表現をし過ぎてしまうと、早い段階で飽きられる可能性も高まります。彼を好きになることはとてもいいことですが、最初から伝えすぎないように気を付けるなど、自分の感情をコントロールできるようになるといいでしょう。

すぐに束縛をする

彼のことを信じたくても不安な気持ちに勝てなくて、すぐに束縛をしてしまうのはやめたほうがいいでしょう。男性は束縛されると面倒臭いと思って逃げたくなる方も多いです。好きだからこそちゃんと信頼して、束縛のない恋愛をしていってくださいね。

連絡頻度が多すぎる

ちょうどいい連絡頻度というのは人によってまったく変わってきます。自分がちょうどいいと思っていても、相手からしたら負担に感じてしまうこともあるでしょう。彼への連絡が多すぎる場合、対応しきれなくなった彼は、連絡の頻度もどんどん下がってくるはずです。そうなってしまったら、一度連絡を控えてみるのもいいでしょう。自分の気持ちを抑え、相手のペースに合わせてあげるのも大切なことですよ。

何でも言いなりになってしまう

彼が言うことに対して何でも言いなりになってしまったら、相手に振り回されてしまうことも考えられます。また、遊ばれてしまう可能性もあるので、本気の恋愛を望んでいるのなら自分の意見もしっかり持つようにしてくださいね。なかなか自分の思いを伝えられないという方は、メールや手紙などを利用してみるのもいいでしょう。

恋愛以外に興味がなくなる

彼氏が出来たら恋愛のことばかりを考えてしまい、他のことに興味がなくなるという方もいるのではないでしょうか。例えば、仕事中も彼を考えて上の空になってしまったり、友達との予定も断ってしまったりすることがあるかもしれません。男性は、自分にしか興味を示さなくなった彼女を負担に思ってしまうことがあります。そのため、あえて彼と会う時間を友達との時間にあててみたりして、少しずつ他のことに興味を持つようにしてみましょう。

デート費用を負担したくない

付き合ったら彼がデート費用を払うのが当たり前だと思っていると、男性は大変になってしまいます。毎回のデートでお金を使うと、自分の趣味に使うお金がなくなってしまったり、お金がなくてデートが出来ないという状況になることも考えられます。デート費用については、どれくらい負担するのか二人で決めることが大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。