大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月08日更新

初デートで手を繋いで来た彼。彼は何を考えてるの?

初デートで手を繋いで来た彼。彼は何を考えてるの?

緊張の初デートで彼女の手をギュッと繋いで来た彼。一体彼は何を考えているのでしょうか。初デートで手を繋いでくる男性の気になる心理を5つ紹介します。

好きという気持ちを伝えたい

初デートはまだ付き合って日の浅い状態で行われることが多いので、相手に十分に好きという気持ちを伝えきれていないということもあります。言葉で伝えなくても、相手の女性の手をギュッと握ることで、「好きだよ」「愛している」という気持ちを伝えることができます。

 

手を繋ぐということは、最も簡単なスキンシップ方法であり、愛情表現のひとつです。初デートの日に男性が手を繋いで来た場合、手を繋ぐという行為を通じて溢れんばかりの好きという気持ちを伝えたいのかもしれません。

歩くペースを合わせたい

歩く速さというのは人それぞれ。足の長さが違えば歩幅も変わるので、一緒に歩いていると彼女と彼氏の歩くスピードのテンポが合わないということも起こってしまいます。手を繋ぐことで歩調を合わすことができ、普通に歩くだけでも何だかワクワクドキドキしてしまうでしょう。歩くスピードが速く、男性から置いていかれると、女性はほっておかれたような気持ちになります。女性を大切にしてくれる、紳士的な男性は歩幅を合わせるために手を繋ぐことがあります。

自慢したい

付き合っている女性が魅力的だと、男性も自慢したいと思うことがあります。男女が一緒にいるだけでもカップルに見られることもありますが、手を繋ぐことでより確実に周囲からカップルだと思われます。手を繋げば、素敵な彼女とラブラブだということも強調できるでしょう。可愛い彼女が自分の彼女であることをみんなにわかってもらいたい、注目されたい、そんな時、男性は初デートの時に女性と手を繋ぐことがあります。

好きな人に触れたい

好きな人に触れていたいというのは男女問わず誰しもが思うことであり、決しておかしなことではありません。そして、好きな人にタッチできるのは、彼氏彼女の特権です。付き合うことになって、思いっきり好きな人に触れていたい、そんな時、男性は女性と手を繋ぎたいと思うようになります。カップルならば手を繋ぐのはある意味当たり前なので、手を繋ぐという行為はスキンシップの中でもそれほど難易度は高くなく、好きな人に触れたいと思っている男性も挑戦しやすいのです。

女性をリードしたい

女性と手を繋ぐことで、「俺について来て」という意思表示になり、女性をリードしたいと思っている男性は初デートの時に積極的に手を繋ぐことがあります。恋愛は男性がリードすべきだという風習は、今も根強く残っているのです。女性は男性が引っ張ってあげないといけないという使命感みたいなものや、恋愛では自分が主導権を握りたいなど、女性をリードしたいという心理には様々なものがあります。恋愛では男らしくありたい、そんな時男性はデートで女性の手を繋ぐことがあるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。