大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月09日更新

「やっぱり毎日LINEしたいっ!!」気になる彼からLINEの返信がくる方法

「やっぱり毎日LINEしたいっ!!」気になる彼にLINEを義務化させる方法

恋をしているときは気になる彼から連絡が来るだけでも飛び上がるくらい嬉しいですよね!
めんどくさがられずに彼から定期的に連絡をさせる方法をお教えします。

楽しい気持ちは素直に伝えよう!

「自分の気持ちを伝えて引かれたらどうしよう」…安心してください!最初から好きという気持ちを告白するのではなく、あなたとLINEしているのが楽しいという気持ちだけを伝えてみましょう。 とは言っても男性は連絡をマメに返すのが苦手です。そこで重要なのが、男性に「自分に興味を持っているのでは?」と思わせることです!

 


いきなり知らない人から好意を寄せられたら引いてしまう人もいるかもしれませんが、LINEを交換しているということは少なからずあなたに好意を抱いているということです。


まずは男性と会話をしている中で「○○くんとは話が合って楽しい!」「こんな話できるのは他にいないから嬉しい」などと伝えてみましょう。
あなたが喜んでいることや楽しんでいることを伝えることで男性も嬉しくなり、LINEを返すようになりますよ。

実は男性は頼られたい!?LINEを使って頼ってみよう

冒頭でお伝えしたように男性は相手が喜んだり、楽しんだりすることで嬉しくなります。
それと同じように男性は頼られることで嬉しくなる生き物なんです。
男性は実力で判断される縦社会で生きています。


そのため頼られることを嫌がる男性は少ないんです。
そこで試して欲しいのが「○○くんに〇〇を教えてほしい」「~が得意な○○さんだからお願いしたい」といったお願いをしてみましょう。


男性は実力を認めた上で、誰かではなく自分を頼ってほしい心理があります。
あなたでなくてはだめということを伝えるLINEをしてみましょう。

ギャップは大事!明暗を上手く使い分けよう!

もう一つ試してもらいたいのが相談LINEです。
普段は明るくて悩みがないような人がいきなり相談をしてくると「いつもと違うな」「どうしたんだろう」と気になって話を聞いてくれます。


相談にのってもらった後は、思いっきり明るく感謝してみましょう。
そうすることで男性は「自分がいないとだめだな」と思うようになり、気遣ってマメに連絡をしてくれるようになります。


注意なのはあくまでも暗すぎない相談をすることです。
暗すぎると相手から『重い女』と思われ、めんどくさがられる原因になります。
さらっと解決できるような相談だと「そんなことも自分がいないと解決できないのか」「可愛いな」と思ってもらえるチャンスにもなります。


男性は自分だけを頼られることで独占欲も満たされるので、気持ちよくLINEを返すことができます。
しかしあなたが気のない男性にこういったLINEをしてしまうと勘違いする男性もいるので注意してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。