大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月12日更新

出会いがあるBARと出会いがないBARの違い・見極め方とは?

出会いがあるBARと出会いがないBARの違い・見極め方とは?

BARは素敵な出会いを探せるスポットですが、中にはあまり出会いに向いていないBARもあります。BARに出会いを求める方のために、出会えるBARと出会えないBARの違いについて解説します。

性格によって出会えるBARでも出会えないBARになってしまう?

実は出会えるBARというのは誰にとっても一番出会いやすいBARというわけではなく、あくまでも比較的出会いやすい人が多いスポットであることがよくあります。

 

ブログでオススメされたスポットに行ってみたけど緊張してうまく出会いを求められなかったり、自分が求めているタイプの男性が居なくて、逆に苦手なタイプの男性ばかりが居たという人もいます。

 

当然ですが人によって男性の好みのタイプも違いますし、騒がしい所が落ち着くという人も居れば、静かな場所の方が落ち着くという人も居ます。もちろん人気があるスポットはそれだけ多くの人に支持されているので、出会える確率は高いのですが「確実」ではありませんし、そんな時は自分に合った場所を探し直すということも重要になってきます。

 

また自分が落ち着ける場所を選ぶのはとても重要で、つまりはそこに来る客層の男性はあなたと同じ好みを持つ人である可能性が高いのです。趣向性が同じなので話も弾みやすいですし、好みが同じ人とは一緒に居てストレスになりにくい傾向もありますので、自分に居心地の良い場所こそがまさに出会うのにうってつけの環境と言えるのです。

大勢で騒ぐのが好きで刺激を求める人が出会えるBAR

大勢で騒ぐ事やパーティーなどが大好きだという人には、スポーツBARなどが出会いには最適と言えるでしょう。スポーツBARとは店内のスクリーンでスポーツ観戦をしながらお酒を楽しめるBARで、比較的店内でも歓声を上げることが許されている傾向を持つのが特徴です。

 

そのためBAR内の他の客と一緒に歓声を上げて一体感を感じたり、騒ぐことがしやすいので騒いで楽しむのが好きな人にとっては非常に過ごしやすく、コミュニケーションも取りやすいのです。スポーツ観戦で盛り上がって一緒に意見交換などをしていけば、自然と相性が良く惹かれる男性と出会うことができるでしょう。

 

そして逆に大勢で騒ぐが好きな人が出会えないのは、落ち着いた店内でただお酒を楽しむタイプのBARです。騒ぐのが好きな人はおしゃべりな毛項もあるため、しずかで落ち着いた雰囲気というのは大きな声での会話がしづらく、窮屈でとても出会いに集中できる状態ではなくなってしまいます。

大勢が苦手でマイペースな人が出会えるBAR

あまり大勢で騒ぐのが得意ではなく、少数の友人や一人でいる時が安心できるというタイプの人には、本が好きなら読書BAR、ゲームが好きならゲームBARなど自分の趣味のアイテムを取り扱っているBARに行ってみるのが良いでしょう。

 

今やBARは非常に個性化が進んでおり、たくさんの書籍を用意してあるBARやゲーム筐体があるBAR、ボードゲームを取り扱っているBARなど様々なBARがあります。基本的にこれらのBARの多くが静かで落ち着いた雰囲気はありつつも、同好の士を見つけた時に話しかけやすいスポットなのです。趣味に没頭しつつ自分の好きな本を読んでいたり、ゲームをやっている人とその作品について語り合うことで素敵な出会いにつながるでしょう。

 

このタイプの人は当然ながら、スポーツBARなどは向いていません。あまりの騒がしさや人の多さで混乱してしまい相手との会話もままなりませんし、グイグイくる男性にかえってパニックになってしまう可能性があるからです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。