大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月04日更新

婚活アプリで出会った男性との連絡を断ちたいなら…傷つけない断りセリフを紹介!

婚活アプリで出会った男性との連絡を断ちたい...傷つけない断り方とは?婚活アプリで知り合った男性と相性が合わないと感じたら断ることも必要です。そこで、相手を傷つけないように断る方法を公開します。

「仕事が忙しくて婚活が出来なくなってしまいました」

相手を傷つけないためには、決して相手には非がないことをアピールすることも必要です。

仕事が忙しくて婚活そのものが出来ないと言えば、相手も納得してくれるのではないでしょうか。事前に仕事に対する情熱や、どれだけ仕事が好きかをアピールしておくと、信憑性が出てきて、スムーズに断ることが出来ます。ですが、この方法を使う時には使っていた婚活アプリを1度退会しないと疑われる可能性があります。断る時にはよく考えてから使いましょう。

「実は、あなたとは別に好きな人が出来てしまったの」

あえて自分に非があることにすれば、スムーズに断ることが出来ます。男性にとっても、心変わりをしてしまった女性をいつまでも追いかけることは意味がないと感じる可能性もありますし、心変わりしたことで幻滅するかもしれません。

 

大切なことは、すべて自分の責任であるということをアピールすることです。同じ婚活アプリを使っている人だと伝えれば、アプリをやめることもないので便利な方法だといえます。

「私たち、相性が合わないみたい」

相性という言葉に男性はとても敏感です。そこで、考えたかの違いや趣味の違いなどから相性が悪いことをアピールしましょう。

 

この時に大切なのは、相手を気遣う一文です。単に相性が合わないと言われてしまったら、男性は傷ついてしまうかもしれません。そこで、相手の趣味と真逆のことを持ち出すと効果的です。例えば、相手が洋画が好きだと書いてあったら、邦画が好きだと答えたり、国内旅行が好きだと答えたら、海外旅行というように、反対のことを伝えることで、相手も相性が悪いと感じてくれる可能性があります。

「あなたのような良い人、私にはもったいないです」

相手のことを誉めてから断ることにより、相手は気分を害することなく断ることが出来ます。ですが、この言葉では相手が納得するまで時間がかかってしまう可能性があります。なぜ合わないと感じたのかということも書いておく必要があります。そして、考え直して欲しいと言われてた時には、もう決めたことだと伝えることが必要です。

「あなたは私のタイプじゃありません」

はっきりと伝えることが相手のためになることもあるのです。はっきり言ったら傷つけてしまうのではと不安になってしまう人もいるかもしれませんが、男性の中には真実が知りたいという人もいます。正直に自分の考えを伝えることによって、お互いにスッキリした気持ちで新しい恋へ向かうことが出来るかもしれません。この時に、どういったところがタイプではなかったかも一緒に伝えると、相手は納得しやすいです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。