大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百三十二回目。

西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百三十二回目。

それでも恋がしたいんだ!/西山繭子

 

外出自粛生活に入ってからこれはチャンスとばかりにせっせとダイエットに励んだ結果、3kg落とすことに成功しました。「ダイエットというのは体重ではなくて健康的に筋肉をつけて云々」といった蘊蓄などいりません。毎朝体重計に乗った時に叩き出される数値は、モチベーションを保つために非常に大切です。20代の頃であれば3kgなんて2、3日であっという間に落とせましたが、この歳ではそうはいきません。空気ってカロリーあるんじゃないの?と疑うほど、40代というのは息を吸っているだけで太ります。

 

そんな私が痩せるためには、血のにじむような日々の努力。これ以外道はありませんでした。朝5時と夕方16時にはウォーキングと筋トレを1時間半。食事はカロリー計算を入念にしながらタンパク質と食物繊維を多めにして、炭水化物は朝昼だけ。夕飯は腹6分目を19時までに済ませます。毎日2リットル以上お水を飲みます。アルコール、お菓子は一切口にしません。ゆっくりお風呂に入って22時には就寝。やればできる子、西山繭子は一か月以上、これらを忠実に守り、そして今も継続中であります。

 

このルーティーンにも空腹にも慣れてきましたが、何がつらいってこれだけやっても3kgしか落ちないことですよ!加齢、恐るべし!今年1月の発表会以降、それまで週3回で通っていたバレエをお休みしているのも大きな要因でありましょう。なぜ、それほどまでに頑張っているのか。職業柄といってしまえばそれまでですが、きちんと体型を維持している方が精神的に安定するんですよね。ただ、これは本当に人によりけりで、太っていても好きなものを食べている方が幸せよ、という意見も否定しません。本当に人それぞれで良いと思う。

 

そもそも痩せている人が太っている人よりも勝るなんていうのは、女の幻想ですからね。よく「痩せて彼氏を作るぞ!」といった言葉を耳にしますが、あれは嘘です。痩せても彼氏はできません。頑張って痩せた私が言うんだから、間違いありません。

 

そもそも男の人は、私たちが気にしているほどスタイルを重視していないように思います。ハリウッド映画で見るアメリカ男の尻に対する情熱に比べたら、大和男児などはてんで甘い。いまだに様々なトリックが隠された巨乳すら見抜けないのだから甘すぎる。今回、私が落とした3kgなんて誰も気づきやしませんよ。私が思うに男の人は7kgぐらいの増減じゃないと気がつかないんじゃないかな。そのわりには、ぽっちゃりに対する基準が厳しかったりするので、もうわけがわからない。綾瀬はるかも深田恭子も、ぽっちゃりじゃないから!

 

とどのつまり、恋愛とスタイルは関係がないということです。スタイルが良い子が好きという声なんて聞いたことがないし、何しろ裸になんてなった日には、あいつら色々と必死で何にも見ちゃいないんだから。うん。つまりダイエットはあくまでも自分のため。いつか外出できるようになったら、何年も着られなかったスカートでお出かけしたいなあ。それがデートだったら嬉しいなあ。そんなことを考えつつ、今日も私は鶏ムネ肉をどうやったら飽きずに食べられるかに奮闘するのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

日本の女優、作家。東京都出身。 大学在学中の1997年、UHA味覚糖「おさつどきっ」のCMでデビュー。 テレビドラマを始め、女優として活動。 最近は小説やテレビドラマの脚本執筆など、活動の幅を広げている。 著書に 『バンクーバーの朝日』 『色鉛筆専門店』 『しょーとほーぷ』 『ワクちん』 などがある。 オフィシャルサイト→FLaMme official websiteオフィシャルブログ→ameblo
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 西山繭子の「それでも恋がしたいんだ!」第百三十二回目。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。