大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚してから気づいても遅い!離婚しないための「同棲のススメ」...
2020年07月02日更新

結婚してから気づいても遅い!離婚しないための「同棲のススメ」【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.65】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、結婚してから気づいても遅い!離婚しないための「同棲のススメ」についてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

「男なんて一緒に住んじゃっただけで満足しちゃうんじゃない?」

「同棲したら結婚までの道のりが長くなりそう」

な~んて思ってる女性は少なくないよね。

 

でも「同棲は女に不利」なんてことばかりじゃないのよ!!

 

だって彼と暮らすことでこれまで見えなかったことが見えてきて、彼と本当に籍を入れるべきかどうかの「正しい判断が下せる」ってもの。

 

今日の恋愛スパルタ塾では「女性が同棲することのメリット」をレクチャーするよ。

同棲のススメ!「男の本音や本性がよくわかる」

同棲のススメ!「男の本音や本性がよくわかる」

同棲するメリットは男の正体を暴けることかな(笑)「彼はこういう人間」っていうのがよく分かる。まぁ、同時に自分の本性も露呈されるわけだけとね。

 

はっきりいって、いくら長く交際していようが暮らしてみなけりゃ「男ってこういうもの」ってことはわからないよ。一緒に住むからこそ“男の生態”が目の当たりに見えるんだから。

 

デート中には見えてこなくとも、生活してみて初めて見えてくることは盛りだくさん!

 

トイレの使い方から汚し方、歯ブラシの仕方、水の出し方、洗濯物の干し方たたみ方、服や靴の脱ぎ方、部屋の散らかし方、ゴミの仕分けや掃除の仕方……などなど。

暮らしてみることで“朝から晩まで”の彼の素行や生活態度が見えてくる(笑)

 

それに、今は尽くしてくれるマメな彼氏だとしても、男は女と一緒に住めばだらしなくなるもの。

彼女は家のことをやってくれる、一緒に住んだら「彼女の手料理が食べられる」なんて期待してたりする。

 

現に結婚して共働きなのにもかかわらず「旦那はゴミ出ししかしなくて、家事をするのは私ばっかり!もう別れたい!」なんて女性も存在するんだから。

 

いくら厚生労働省が女性の社会進出やイクメンを推奨したところで、自分の選んだ男が果たして家事や育児に積極的に参加してくれるかどうかでしょ。

 

結婚しちゃってから彼が「ダメ男だった……」とわかったんじゃもう遅いんだよ。

 

そりゃどんな男でもダメなところは持ってるけども、ダメっぷりのひどい男と生涯支え合って暮らしてなんていけないよ。

 

一緒に住んでみてどれだけ家事をしてくれるか、協力してくれるかを見極められる同棲はホントおすすめ。

 

毎日暮せば、それが口先だけか、最初だけかがよ~くわかるんだから!!

同棲のススメ!「許せることと許せないことがたしかめられる」

同棲のススメ!「許せることと許せないことがたしかめられる」

知ってる?夫婦の離婚の一番の原因って「性格の不一致」なのよ。つまり価値観のズレ。しかも、結婚して2年~5年くらいに離婚する夫婦が多いらしい。

 

うんと好きで結婚しても「性格が合わないから」って離婚するんだよ(笑)

 

何度デートを重ねようが、やっぱり生活してみないと、わからないことはたくさんあるのよ。

お互いのこだわりとかね。たま~にのデートでなら許せたとしても、毎日の生活だとどうしても頭にくる……なんてこと出てきたりする。

 

まぁこれまで別々の環境で暮らしていた者同士なんだから一緒に生活する上で、価値観の相違が出てくるのは当たり前。

 

相手に「して欲しいこと」や「しないで欲しいこと」がまったく同じなんてことはありえないでしょ。

 

だから、同棲するということは「許せるところと許せないところ」が浮き彫りになるいい機会なんだよ!

 

それを知らないまま結婚し、生活してから相手の許せないことがいくつも出てくれば当然ケンカが絶えなくなり、離婚に至ることも……。

 

誰にでも他人と生活を共にするには、譲歩できることとできないことがあるの。

 

同棲することでお互いのどこを許せるか許せないかがたしかめられるよね。

同棲のススメ!「生活のリズムが把握できる」

同棲のススメ!「生活のリズムが把握できる」

生活のリズムが合わなければどんなに好きな相手と結婚したとしてもイライラは募るもの。

お互いの生活パターンの把握は大事でしょう。

 

起床時間、仕事からの帰宅時間、入浴や食事にかける時間、睡眠時間、友達と飲みに行く頻度、休日の過ごし方とかそんなこと。

 

もし、あなたが朝型人間でも彼は夜中までスマホをいじってる……なんてことだと、大変よね(笑)

 

それに互いの生活のリズムが分かれば会話不足やスキンシップ不足にも役立つんじゃないの?

 

明日は二人とも休みだから今夜はゆっくり飲もうとか、DVD観ようとかね。

 

生活のリズムが噛み合わないとどんなに好きな相手でもスムーズなコミュニケーションは図れない。

 

ほら、結婚前の記者会見ではあんなにラブラブだった芸能人カップルだって「忙しすぎて……」「ほとんど顔を合わせない」なんてスレ違い生活から離婚してしまうことも多いしね。

 

結婚はいわゆる共同生活!

相手の生活スタイルを知らないままで結婚すると後悔するかも……。

 

一緒にずっと居ても苦痛じゃない人だって分からないと、長い結婚生活なんてムリでしょ。

 

たとえ恋人のときのようなトキメキが減ったとしても、生活のリズムが合って快適に過ごせる相手となら末永くやっていけるはずよ。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾の教え「離婚を甘く見るな!」

神崎桃子の恋愛スパルタ塾の教え「離婚を甘く見るな!」

「結婚してもイヤなら離婚すればいい」……確かにそうかもしれないけど、夫婦が別れるのと恋人同士が別れるのとは訳が違う。

 

離婚が成立するまでの面倒臭さとゴタゴタをどうか甘く見ないで欲しい。

離婚は結婚のときのようにそう簡単にはいかない。

 

もはや2人のことでなく自分と相手の親や兄弟まで巻き込むし、家を購入したとかまだローンを払ってる最中……なんてことなら相当揉めることになる。法律的な問題が関わってくると話し合いで解決できずに裁判にもつれるかもしれない。

 

籍を抜くときの肉体的精神的エネルギーは結婚するときとは比べ物にならないくらい!何十倍も何百倍もキツイもの。

 

だからこそ、あなたには離婚未経験者であってほしいと思う。

 

いい?同棲の最大のメリットは、イヤになったらすぐに飛び出せること!!

 

今のうちに彼のことをしっかり見極めておいたほうがいいいよ。

 

(恋愛事情専門家/恋愛コラムニスト・神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚してから気づいても遅い!離婚しないための「同棲のススメ」...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。