大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男が不機嫌になる理由、あなたは知ってる?「最近、彼が冷たいワ...

男が不機嫌になる理由、あなたは知ってる?「最近、彼が冷たいワケ」【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.69】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、男が不機嫌になる理由、あなたは知ってる?「最近、彼が冷たいワケ」についてお話してくれました。

神崎桃子の恋愛スパルタ塾

「付き合い出した頃と違う」

「前はもっと頻繁に会ってたのに」

「私から言わなくともいろいろ話してきてくれたのに」

 

……なんか彼が最近冷たいのは私に飽きたから?

とモヤモヤしている女性は少なくないでしょう。

 

でも、これで解決!

今回の恋愛スパルタ塾は「機嫌の悪い彼の本音をレクチャー」するよ。

男が不機嫌な理由その1. 俺がやったことを手放しで喜んでくれないから

男が不機嫌な理由その1. 俺がやったことを手放しで喜んでくれないから

男はね、自分が彼女に「してあげたこと」を喜んでもらえないと不機嫌になるの。

 

デートの行き先を考えたり、車で送り迎えしたり、食事をおごったり……なんてことはもちろん、渡したお土産やサプライズなんかもイチイチ感謝してもらえないと面白くないわけ(笑)

 

あなたは彼がしてくれてることにうまく反応してる?

もし彼が最近不機嫌なら思い返してみて。

 

男って勝手に「女はこうしたら喜んでくれる」と思ってるところがあって、こっちからしたら「別に頼んでないのに……」「私はこんなことして欲しいわけじゃないのに……」ということでも、彼からしたら「どうよ! すごいやろ!」とドヤ顔なわけよ。

 

物質的な贈り物でも同じこと……。

女は「なんでコレを選ぶかな」「私の趣味じゃない」「アクセサリーは服装に見合わないと着けられない」となることが多いけど、彼からしたら「彼女はこういうモノを嬉しく思うハズ」と決め込んでいる。

 

だから、

「……別にプレゼントなんていらなかったのに」

「あ、コレと同じようなの持ってるんだ」

「え、もったいない」

なんて遠回しに嬉しくないアピールをされたらもう男のプライドはズタズタ。

 

女の何気ない一言は彼からしたら「自分をまるっと否定された」も同然。

 

仮に自分の意にそぐわないものでもダメ出しせずに「わざわざ選んでくれてありがとう」と労えば彼の機嫌を損ねることはない。

 

彼の武勇伝や自慢も同じこと。「またその話……」ではなく「すごいね」「面白いね」と喜んでおく(笑)

 

神崎桃子から言わせれば、男っていうのはね「彼女のエンターティナーでいたい」のよ!

 

本来、女には「私に合わせた」サービスを提供してほしいんだけどね(笑)

 

とにかく彼がしてくれたことは期待通りでなくとも礼を言うべし!

男には「俺のやったことを認めてもらえない」が何よりの屈辱なんだから。

男が不機嫌な理由その2. ひとりの時間が欲しいから

男が不機嫌な理由その2. ひとりの時間が欲しいから

男は女と違って仕事で何かあったりストレスが溜まると一人になりたがるの。だからたまに彼女がウザい存在に……。

 

デートではいつも彼女に合わせてるけど、ホントは汚い飲み屋やラーメン屋に行きたくなるもの。毎回お洒落なレストランやカフェなんて男には居心地の悪いスポット。

 

B級グルメをガッツリたべたり、床が油でギトギトのラーメン屋さんにいったり、ひとりでドライブをしたり、たまには部屋でスマホ眺めてゴロゴロしたりしていたい……。

 

男はそんなことで充電される。

 

だから一人でいたいときにLINEが入ると億劫になるし、「どこに行ってたの?」「なにしてたの?」なんて詮索されると「邪魔されたくない」って思うもんだよ。

「ひとりで行くなら私といけばいいのに」なんてめちゃめちゃ勘弁してほしい。

 

男が自分の世界に入ってるときは、他の人間とは繋がりたくないんだよね。完全に無防備な状態でいたいから……。

 

だからさ

「最近、デートの誘いが減った」

「LINEの返信が遅い」

と感じたらひとりの時間が欲しいのかなって、彼を少し解放してあげるべき。

 

男には「彼女のことは好きでも離れたいとき」があるんだよ。あ、「他の女が好きで離れたいこと」もあるけどね(笑)

男が不機嫌な理由その3. 「ホント好きなの?」といってくるから

男が不機嫌な理由 その3. 「ホント好きなの?」といってくるから

男は女からコミュニケーションを強いられたり、気持ちを押し付けられると不機嫌になる。

 

女は好きな男に対して自分の状況や身の回りで起きたことを聞かせたがり、相手にも同じことを求めたがるよね。

 

男からしたらそれがもうストレス。

 

男はわざわざ話さなくても構わない。

男からしたらもう信頼関係ができてるからこそ、無理に会わなくとも平気でいられるの。

 

でも、女は会えないとなると不安を募らせる生き物。そしてこんな言葉を男に浴びせる。

 

「ほんとに好きなの」

「前はもっと連絡くれたのに」

「私のことキライになった?」

……ってね。で、そんなことを言われた男の方はますますムスッとしてしまう。

 

女が「前はこうしてくれたのに」と男を責めるのは「私を好きなら前みたいにしてもらえる」と心のどこかで期待してるから……。

 

でも彼からしたら2人は“安定期”に突入してるからね、もう頑張る必要がない(笑)

 

「女を落とす前なら話は別」だけど、もう付き合っていれば恋愛より仕事を優先したいこともあるし、おろそかになってた自分の趣味も再開したいもの。

 

だから仕事が終わって疲れているときに愛の言葉を求められると「ホントめんどくせー女」って思う。

 

付き合う前なら「可愛い」で通ることが、付き合いだせば「わがまま」にすり替わるもんだよ(笑)

【神崎桃子の恋愛説法】恋にはビフォーアフターがある!男と女は付き合う前と後では変化を伴うもの

【神崎桃子の恋愛説法】恋にはビフォーアフターがある!男と女は付き合う前と後では変化を伴うもの

本来、男は自分の思っていることや感情を伝えるのが苦手だから、彼は不機嫌な理由なんて言わないし何かと説明しないことが多いはず……。

 

男と女が付き合い出すと、

女からしたら「え?彼ってこんな面倒くさがりやだったの?」と思うかもしれないけど

男からしたら「え?コイツってこんな面倒くさい女だったの?」ってなってるもんだよ(笑)

 

恋愛というものは付き合う前と後では「もう状況が違う」ということをお忘れなく!

 

(恋愛事情専門家/恋愛コラムニスト・神崎桃子)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男が不機嫌になる理由、あなたは知ってる?「最近、彼が冷たいワ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。