大人女子のためのWebメディア
検索
2019年10月15日更新

毎日連絡してくるのに告白してこない男性の心理とは

連絡してくるのに告白してこない男性心理

好きな彼と毎日連絡を取り合っていると、ついつい相手も自分のことを気になっているかも…?と期待してしまいますよね。しかし、彼からなかなか告白されないと、「彼がこの状況をどう思っているのかはっきりさせたい」と正直辛くなってしまうことも・・・。

「なぜ、彼はなかなか告白してこないの?」という悩みを抱えている女性へ、男性がなかなか告白しない心理について紹介します。

彼があなたに毎日連絡をしてくる理由

連絡してくるのに告白してこない男性心理

女性ならば、毎日連絡を取り合う男性のことは、少なからず恋愛対象で見ているというケースがほとんどかと思います。では、男性の場合はどうなのでしょうか。なぜ彼は毎日あなたに連絡してくるのか、男性心理を見てみましょう。

(1) あなたのことが好きだから

好きな相手のことは、毎日のように考えてしまいますよね。何をしている時も、好きな彼のことばかりを考えてしまうという女性は多いのではないでしょうか。

それは、男性も同じ。男性も好きな人のことは毎日のように考えるようになり、次第に「関わりたい」という気持ちが強くなっていきます。その結果、毎日を連絡してくるのです。

つまり、彼があなたに毎日連絡をしてくるのは、好きである証拠。諦めることなく、彼の告白を待ってみましょう。

(2)  告白のタイミングを狙っている

男性は女性よりもプライドが高いもの。確実にOKを貰えるという自信がないと、なかなか女性に告白することができません。

彼が毎日連絡してくるのは、告白のタイミングを狙っている可能性もあります。彼から1日でも早く告白されたいのであれば、あなたも彼に気があることをアピールしてみましょう。

いつも受け身なのであれば、たまにはあなたの方から連絡をしたり、デートに誘うのもいいですね。あなたが分かりやすい態度で彼への好意を示してあげると、進展しやすくなります。

(3)  いつもあなたが相手にしてくれるから

中には、恋愛感情が無くても連絡してくる男性もいます。彼から連絡が来たら、いつでもすぐに対応してしまっていませんか?

特に、彼が寂しがり屋なタイプであるならば、好きという感情とは別に、あなたがいつも相手にしてくれることに甘えて、連絡をしてきているという可能性もありますので、これからは彼の行動をよく観察してみましょう。

彼が夜中に突然連絡をしてきたり、急に「会いたい」と言い出すようならば、彼にとってあなたはキープである可能性も。心当たりがある場合は、彼と少し距離を置くことをおすすめします。

告白してこない男性心理とは

連絡してくるのに告白してこない男性心理

「毎日連絡を取っているのに告白してこない彼は、ただの思わせぶり?」なかなか告白してこない男性心理について紹介します。

(1) プライドが高く、告白することが恥ずかしいと思っている

あなたが気になっている男性は、モテるタイプ、もしくは少し控えめなタイプの男性ではありませんか?

男性の中には、プライドが邪魔をして、なかなか告白できない人もいます。もし、彼がモテるタイプ、もしくは少し控えめなタイプなのであれば、あなたのことが好きだったとしても、告白する勇気が出ないのでしょう。

彼に告白してもらうためには、彼と一緒にいて楽しいことをアピールすることが1番!絶対にフラれないという自信を与えることが大切です。

(2) 自分の気持ちが固まっていない

失敗を恐れるタイプの男性は、簡単に人を好きになることができません。気になる彼が、何事も慎重に決めるタイプなのであれば、まだ付き合いたいかどうか自分の気持ちが固まっていない可能性大。

彼に告白してもらうためには、じっくりと彼が決心つくまで待ってあげましょう。

このタイプの男性は、急かさせると「俺とはペースが違うかも・・・」と、急に冷めてしまう傾向にあります。

焦らず、今の状況を楽しむ余裕を手に入れることが大切です。

(3) 過去のトラウマが拭えない

もしかすると、彼には恋愛でのトラウマがあるのかもしれません。

過去に大失恋を経験してしまうと、恋愛に対して何事もネガティブに捉えてしまうもの。自分のことを好きでいてくれていることには気付いていても、「いつまでこの状況が続くのだろうか」と考えると不安でしょうがないのです。その結果、あなたのことが好きでも、あなたに告白することができずにいる可能性があります。

彼に告白してもらうためには、どんな彼でも受け止めることができるような器の大きな女性であることをアピールすることをおすすめします。

 

両思いだと感じていても、なかなかお付き合いできない状況が続くと辛いですよね。しかし、悲観的に過ごしてしまうと、彼はプレッシャーを感じ、恋愛があっけなく終わってしまう可能性も。

両思いだからこそ1日でも早く恋人同士になりたいところですが、ここは焦らずにゆっくりと彼のタイミングを待ってあげることが大切です。

あなたがひたむきに待つ姿は、彼も見てくれているはず。お付き合いが始まったら、きっとあなたのことを大切にしてくれるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。