大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ただの友達だから?それとも好きだから?彼氏でもないのに”親し...
2019年11月01日更新

ただの友達だから?それとも好きだから?彼氏でもないのに”親しくしてくる”男性の心理とは

彼氏でもないのに親しくしてくる男性

彼氏でもないのに親しくしてくる男性っていませんか? 最初は何とも思っていなかったとしても、彼があまりにも親しくしてくると、「私に気があるの?」と思ってしまいますよね。

この記事では、彼氏でもないのに親しくしてくる男性の心理について紹介します。勘違いしてしまわないために知っておいてほしい「恋愛対象外だからこそ見せる行動」についても紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

彼氏でもないのに親しくしてくる男性の心理とは

彼氏でもないのに親しくしてくる男性

彼氏でもないのに、やたらと距離が近く、親しくしてくる男性。押しが弱い女性にとってはドキドキしてしまう瞬間もあるのではないでしょうか。なぜ、彼氏でもないのに親しくしてくるのか?その男性心理を紹介します。

(1) たくさん女性から好かれたい

男性の中には、「複数の女性に好かれたい」という願望を持っている人もいます。

あなたに親しくしてくる彼は、よく女性と楽しそうにお話ししていませんか?あなたのちょっとした変化にも気付いてくれませんか?彼がもし、そのような傾向にあるのであれば、彼は多くの女性に好かれたいと思っている可能性大。

彼を振り向かせたいのであれば、あえて冷めた対応をすることをおすすめします。他の女性とは違うということを見せつけてやりましょう。

(2) 女友達だと割り切っている

筆者の周りにも、男女関係なく親しくしてくる男性がいます。彼らの場合、本人が「友達」と思っている以上、男性であろうが、女性であろうが関係ないのです。

もし、あなたと彼の友達関係が長いのであれば、彼はあなたのことを女友達だと割り切っているからこそ、親しくしてくるのかもしれません。

彼の友達ではなく恋人になりたいのであれば、あなたが女性としての魅力を彼にアピールすることが1番の近道と言えます。

(3) 自分のことを好きだと分かっている

彼にあなたの好意がバレてしまっているのでれば、彼はあなたが自分に気があるということを知っているからこそ親しくしている可能性も考えられます。

誰だって、自分に気がある人と気がない人を比べると、自分に好意がある人の方が気になってしまいますよね。彼も、あなたが自分に気があると分かっているからこそ、あなたに親しくしてくるのでしょう。

彼のペースに飲まれることなく、上手にアピールしていけば彼女への昇格も夢ではありません。適度な距離感を保ちつつ、彼の1番近い位置にいる女性という立ち位置をキープしておくことをおすすめします。

彼のこんな行動は恋愛対象外の可能性大

彼氏でもないのに親しくしてくる男性

いくら彼が親しくしてきたとしても、相手にとってあなたは恋愛対象外だというパターンもあります。勘違いしてしまい、彼のことを好きになったとしても、成就するためには相当な時間がかかってしまうでしょう。

では、男性のどんな行動で自分は恋愛対象外だと判断すべきなのでしょうか。恋愛対象外の女性にしかしない行動パターンについて紹介します。

(1) 思い出したかのように連絡をしてくる

男性も女性と同じで好きな人とは頻繁に連絡を取り合いたいと考えます。相手の男性がいくら親しくしてきたとしても、思い出したかのように連絡をしてくるレベルならば、あなたは恋愛対象外と言えます。

特に、連絡をしてくるタイミングが、彼がお酒を飲んでいる時だったり夜中だったりする場合は要注意。あなたのことを「寂しい時に呼べる相手」だと思いこんでいる可能性があります。「キープ」という立場になってしまわないためにも、断る時はきちんと断れる女性でいましょう。

(2) なにかとボディタッチしてくる

やたらとボディタッチしてくるのであれば、彼にとってあなたは恋愛対象外となっているかもしれません。彼が親しくしてきたとしても、脈ありだと勘違いして自分の方からアピールすることがないように注意しましょう。

男性は、本当に好きな女性には簡単に触れようとはしません。触れることで相手の女性から嫌われたくないからです。

彼のボディタッチが多いのであれば一旦距離を置くことをおすすめします。そうすれば、2人の関係性にも変化が訪れるかもしれません。

(3) あなたの異性関係の話に興味がない

男性は、好きな女性の周りに他の男性がいないかをものすごく気にする傾向にあります。

普段親しくしているのにもかかわらず、あなたの異性関係を一切聞きだそうとしないのであれば、彼はあなたのことを女性として見ていない可能性が高く、「脈あり」と判断するのは難しいでしょう。

しかし、彼の気を引こうと敢えて異性の話を出すことはあまりおすすめできません。彼から聞かれた時だけ話すようにすることが、相手の気を引く秘訣。聞かれた時は、具体的には話さず抽象的に話して、すぐに話題を変えましょう。そうすれば男性の狩猟本能をくすぶることができますよ。

 

 

恋愛はじっくり相手を見ながら冷静に判断しなくては、失敗してしまいます。「親しくしてくる=恋愛対象として見ている」という男性ばかりではありません。賢く判断し相手のペースに飲まれないことが、失恋を避けるためには大切です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ただの友達だから?それとも好きだから?彼氏でもないのに”親し...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。