大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 落ち込んでいる男性に『喜ばれる言葉』『ウザがられる言葉』
2019年10月29日更新

落ち込んでいる男性に『喜ばれる言葉』『ウザがられる言葉』

落ち込んでいる男性に喜ばれる言葉・ウザがられる言葉

落ち込んでいる男性に言葉をかけるとき、なかなか良い言葉が思い浮かばないことがあります。

男性はプライドの生き物と言われるほどですから、下手に慰めると反感をかってしまうこともあるからです。

 

では、どんな言葉が落ち込んでいる男性にはベストなのでしょう?

また、どんな言葉がNGなのでしょう?

 

ここでは、落ち込んでいる男性に喜ばれる言葉・ウザがられる言葉を紹介していきます。

ウザがられる言葉1. 「どうしたの?相談のるよ?」

落ち込んでいる男性に喜ばれる言葉・ウザがられる言葉

 

多くの男性は、

「落ち込んでいるときは、ほっといて欲しい」

「沈んでいるときは、1人になりたい」

と考えることが多いです。

 

女性に比べ男性は、群れることを好まない人が多いため、一人になりじっくり自分と向き合いたいのかもしれません。

 

それに比べ女性は落ち込んだとき、

「話を聞いて欲しい」

「アドバイスが欲しい」

と、群れることを好む方が多い傾向があります。

 

そのため、「自分と同じことをしたら喜ぶだろう」と安易にかまい過ぎると、男性の気分を害してしまうことがあるのです。

ウザがられる言葉2. 「何で失敗したか一緒に考えよう!」

落ち込んでいる男性に喜ばれる言葉・ウザがられる言葉

 

自分のペースで物事を進めたい男性は、意外と多いです。

 

そんな男性に、

「一緒に解決策見つけようよ!」

「こうしたら、何か気付けるかもよ!」

といったアドバイス目線で言葉をかけても、

 

「そんなことは分かってる!自分でやるからほっといてくれ!」

となってしまうことがあるのです。

 

良かれと思ってかけた言葉が、男性のペースを乱したり、男性のプライドを傷つけてしまうのです。

 

どう言葉をかけていいか分からないときは、

「助けが必要なときは、いつでも言ってね」

くらいがベターかもしれません。

言葉よりも行動が男心をくすぐる

落ち込んでいる男性に喜ばれる言葉・ウザがられる言葉

沈んだ男性には、言葉よりも行動が喜ばれます。

 

なんと声を掛けていいか分からず、ありきたりな言葉をかけるくらいなら、言葉ではなく行動で支える方が男性の心を打つこともあるのです。

 

具体的には、

・ただ側にいるだけ

・好物の料理を作ってあげる

・カラオケに一緒に行く(ストレス発散)

・一人にしてあげる

などです。

 

励ますと考えると、男性の重荷になりがちです。

でも、「支える」と考えると、取るべき行動や伝えるべき言葉に気づきやすくなります。

 

また、言葉で支えたいと思うなら、「あんまり無理しちゃだめだよ」という言葉もおすすめです。

まとめ

沈んだ男性にウザがられる言葉は、以下の2つです。

・必要以上にかまい過ぎる言葉

・(求められていない)アドバイス目線の言葉

 

また、沈んだ男性に喜ばれる言葉や行動は、

励ますのではなく、支えることをベースとした言葉や行動です。

 

どうすればいいか分からなくなったときは、この記事の内容を思い出してくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 落ち込んでいる男性に『喜ばれる言葉』『ウザがられる言葉』
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。