大人女子のためのWebメディア
検索

男性に「愛してる」とたくさん言わせる仕掛け作りとは?

男性に愛してるとたくさん言わせる

「愛してる」と好きな男性からたくさん言ってもらいたい…と思っている女性は多いようです。

 

言葉の愛情表現は、なににも勝る美容薬とも言われ、彼氏からストレートな愛情表現を日常言われている女性ほど、若々しかったり愛らしさを保っていることも多いです。

 

でも、日本人男性には、

「そんなこと、言わなくても分かるだろう」

「そんなこと、恥ずかしくて言えるか!」

という独特の価値観があり、ストレートな愛情表現を嫌がる男性も多いのです。

 

そこで今回は、よりあなたが「愛している」と言われるために、男性に愛してるとたくさん言わせる仕掛け作りを紹介していきます。

最初はベットの上で言わせる

男性に愛してるとたくさん言わせる

「愛している」という言葉は、日本人に馴染みが薄いため、口に出すことすら「恥ずかしい」と思う男性は多いです。

普段言い慣れない言葉は、違和感を覚えるため、たとえ本人が目の前にいなくても、声に出すことすら抵抗を感じるのです。

そこで、最初は一番言いやすい環境で、その言葉を求めることから始めていきます。

その環境が、ベッドの上です。

 

男女の欲望や愛情が最も剥き出しになる場所。

それが、ベッドの上です。

 

2人の愛情がもっとも盛り上がっているときに、

「私のこと好き?」「私のこと愛してる?」

と聞いてみたり、

 

「ねえ、愛してるって言って」

とおねだりしても良いでしょう。

 

どうしても言いにくい場合は、自分のことを愛してると言わせるのではなく、

「ねえ、私とのエッチ好き?」

 

という質問から入り、

「じゃあ、私とのエッチ愛してるの?」

と、行為そのものを対象しても良いでしょう。

 

まずは、「愛してる」という言葉に慣れさせることが重要です。

愛情表現のあとは、ご褒美をあげる

普段言わない言葉を頑張って言ってくれた男性には、ご褒美をあげてください。

全力で喜んであげたり、ベッドの上でいつも以上に彼を喜ばせてあげたり。

 

こうすることで、「愛してると言えば、こんなに喜んでくれるんだ」と彼にインプットさせることができ、のちのち賢く男性をコントロールできるベースを作ることができるでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式InstagramGrapps公式Twitter