大人女子のためのWebメディア
検索
2019年10月26日更新

元カノと比べられた…そんな時のベストな対処法とは?

元カノ比べられたときの対処法

彼氏と付き合っていて、元カノの話をされたという女性も多いはず…そんな時、「なんか私、元カノと比べられてる?」と不安になったりイラッとした経験はありませんか? 深い意味はなくとも、なんだかモヤっとした気持ちになりますよね。

特に元カノのことを誉めたり、元カノの良さを伝えられたときには、どういう態度で接すればいいの?と困る女性も多いはず。そんな時にはどんな対応をすればよいのか?元カノと比べられたときのベストな対処法をお伝えします。

「そんなに愛されてうらやましいな」という余裕を示す

まずは「いいなぁ。私もそんな風に愛されたい!」という素直な表現をしましょう。ひがんだりせず、素直に気持ちを表現することで大人としての余裕を感じさせることができます。うらやましいな、と素直に甘えることで女性としての可愛さも伝わります。

彼だけでなく、あなた自身にも心の中で元カレと比べてしまうこともあるはずです。自分にもそんなことがある、と感じることができたら気持ちに余裕が生まれます。不安や寂しさや怒りよりも、余裕を感じる言葉を彼に返すことが大切です。

「私もそんな風になりたいな」と愛情を示す

「そんなところが好きだったんだね」「そんな素敵な人だったんだね」と元カノを認めた上で、「私もそんな風になりたいな」と彼氏のことが大好きだということを表現しましょう。彼氏が元カノの話をうっかりしてしまう時は「こうして欲しい」「そうじゃないのに」と要求を伝えたいときに多いです。彼氏への理解を高めるためにも、要求を受け止めて愛情を示す言葉を返しましょう。

「私も努力するね」という未来を感じさせる

元カノよりも、もっと自分が彼女としてふさわしい女性になる!という気持ちを感じさせる表現をしましょう。会話の中で元カノと比べられて「自分が劣っている」と感じてしまうことがあるかもしれません。そんなときは「自分が1番になる」「最高になる」と前向きな言葉を発してみましょう。

自分のために努力してくれている、という姿は彼氏にとって嬉しく愛おしく感じることができます。自分のために努力しようと未来を感じさせる表現は、これからもあなたと一緒にいたいと強く感じさせることができます。

元カノと比べられたときのNGな態度

こんな対処法・態度は「やっぱり「元カノの方が良かった」という烙印を押されてしまいます。

 

・どうせ私なんて…というネガティブ表現

「しょせん、元カノの方が好きなんだよね」「どうせ私なんて好きになってもらえないから」とネガティブに走るのは止めましょう。

 

・あからさまに不機嫌になる

無視する、しばらく口を聞かないなど、あからさまに不機嫌な態度を取るのはやめましょう。「前の彼女はそんな態度取らなかったよ」と自ら不利な状況に陥ります。

 

・元彼の話をして報復する

「そういえば、元カレはそんなこと言わなかったよ」と報復するかのように、元カレの話をしたり、比べるような言動はやめましょう。自分がされて嫌なことは、相手にとっても不愉快になるだけです。お互いに発展できる関係性を保ちましょう。

 

・だったら復縁すれば?と逆ギレ

これを言ってしまったらもう終わりです。「じゃあそうするよ」なんて彼に言われたら収拾がつきません。一時的な感情でお互いの関係を破綻させるような言動には気を付けましょう。

お互いに過去があることを認め合う!

お互いにこれまでの恋愛経験を経て、今の関係を築いているはずです。相手の過去の恋愛を否定することなく、また自分の恋愛も否定することなくお互いの過去を認め合うことで、これからの恋愛を発展することもできます。

例え元カノと比べられても、今のあなたは選ばれた女性であることに自信を持っていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。