大人女子のためのWebメディア
検索

奥手男性の落とし方♡上手なアプローチ3選

奥手男性の落とし方 上手なアプローチ

男性のタイプは様々ですが、奥手な男性を好きになったことはありますか?
奥手な男性は自らアプローチをしてくることが少ないため、恋愛に発展するまでに時間がかかったり、難しいと感じて諦めてしまう人もいるかもしれません。
そこで今回は、奥手男性を落とすための上手なアプローチの仕方を3つ紹介します。

1. 奥手男性にはさり気なく話しかける回数を増やそう

奥手男性は自ら人に声をかけることが苦手な人が多いので、奥手男性から話しかけられるのを待っていては、恋に進展するのに時間がかかってしまいます。
ですから、自分から奥手男性に声をかける回数を増やしていきましょう。ここで大切なのは、さり気なく声をかけるということです。ガツガツしている感じは絶対に出さないようにしましょう。
奥手男性に限らず、男性は「ガツガツしている」と感じると引いてしまうことが多いため、あくまでさり気なく、まずは挨拶する回数を増やしたり、何気ない日常会話を増やす工夫をしてみましょう。

2. 奥手男性に対して質問上手になろう

奥手男性の特徴としてコミュニケーションが苦手ということがあります。受身な性格のため、自ら積極的に会話をしたり、会話を弾ますことが難しいと感じているため、その無言の気まずい空気が耐えられないと思ってしまうのです。

そこで、奥手男性と会話をするときは「聞き上手」ではなく、「質問上手」を目指したほうがいいでしょう。聞き上手だと、会話が盛り上がらない可能性がありますので、会話が弾むように、「質問上手」になる必要があります。
質問上手になるには彼のことを知る必要があります。これは先ほどご紹介した「さりげない日常会話」の中で彼が興味の持ちそうなことをリサーチしていると、質問しやすくなりますね。

3. 奥手男性には居心地のよい人だと思わせる

奥手男性はそのシャイな性格上、人間関係を築くのに苦労したり、疲弊している人が多いです。
そのような中で、「一緒に居て居心地がいいな」と思えるような女性がいたら、心のよりどころになりますよね。
そのためには、上記で説明した2つの方法でゆっくりと信頼関係を結び、彼のペースに合わせた会話やデートなどを繰り返すことです。
自ら積極的に行動するのが苦手な彼のことを理解してあげて、彼の意見を引き出せるような空気作りをしてあげる事で、彼は居心地のよさを感じることでしょう。

 

奥手男性へのアプローチしたら、反応をよく観察すること

3つの奥手男性へのアプローチの仕方をご紹介しました。
奥手男性は思っていても口に出さない事が多いので、彼の表情や言動をよく観察して、彼の恋愛の「ツボ」となるところを研究してみてくださいね。
私に興味がないのかも?と不安になることがあるかもしれませんが、一緒に居る時間を増やし、よく観察すれば彼の表情や言動などから分かってくることもあるはずです。
そして、「ツボ」を押さえることで、きっと奥手男性との恋は進展するはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。