大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫をする女性がよく言う ”不倫をやめられない” 言い訳トッ...
2019年10月07日更新

不倫をする女性がよく言う ”不倫をやめられない” 言い訳トップ3

不倫をやめられない言い訳

不倫をする女性の多くが、なにかしら現状に満足できていない場合が多いものです。特に女性側が未婚者の場合、将来を見据えて付き合う相手ならあれこれ条件を考えてしまいがちですが、目先の寂しさを埋めてくれる相手としてはじまることが多い不倫相手は、入口としてはとても敷居が低いと言えます。

そんなふとしたきっかけではじまる不倫、いけないこととわかっていてもなぜしてしまうのか、不倫する女性がよくいう言い訳を見てみましょう。

1位. 寂しいからしょうがない

ダントツで多い言い訳が「寂しいから」です。独身の女性であれ、既婚の女性であれ、日常の中で寂しさを感じることは多々あります。そんなちょっとした心の隙間を埋めてくれる都合の良い不倫相手は、手放すのが惜しい存在なのです。

仕事で疲れて帰った時、自分を気遣ってくれるLINEや電話をくれるだけで癒しを与えてくれる存在は、不倫だとわかっていてもすっぱりとやめることはできません。
誰かに気にかけてもらえている、それだけで幸せな気持ちにさせてくれるのです。

2位. ずっと旦那だけを愛するのは無理

結婚して数年経ち、夫婦関係がマンネリ化してくるのは不思議なことではありません。しかしこの先ずっと死ぬまでその相手と添い遂げることを考えた時、ふとむなしい気持ちになる女性もいるでしょう。

そんな時、女性として扱ってくれる別の誰かがあらわれて、自分に興味や関心をむけてくれたとしたら、女性として生きる歓びを再確認せずにはいられなくなります。

会いたいときにいつも会えるわけではない、完全にお互いのものになりきっていない不倫関係は、それがゆえにお互いに対する思いやりや愛情を表現し続ける必要があり、充足感を得やすいのです。

3位.不倫をやめる理由がみつからない

不倫関係は、お互いの生活に踏み込みすぎない、あるいは踏み込めない関係のため、良い側面しか見えない関係ともいえます。そんなある種、「都合の良い関係」は、誰かにバレないかぎりやめる理由もきっかけもないのです。

またふたりだけの秘密の関係という背徳感が、お互いの絆をより深いものにしてくれる効果があり、抜け出しにくくなります。さらに身体の相性が良ければ、余計に別れることを選択するのは難しいでしょう。

そうはいっても不倫は不倫

結婚を望んでいない人、単に遊ぶ相手がほしい人、好きになったらたまたま相手が結婚していた人など、不倫のきっかけはさまざまでしょう。大人の男女が合意のうえはじまった不倫関係を、周囲がとやかくいう必要はありません。

でももし「本当は不倫をもうやめたい」と思っている不倫中の人がいたら、一度立ち止まってその先の将来について考えてみるのも悪くないでしょう。本当に相手が大切ならば、結婚をしている側はその関係を解消し、関係をみつめなおすはずです。

理由はどうあれ、不倫は一時の寂しさを埋める、その場しのぎのカンフル剤でしかないかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 不倫をする女性がよく言う ”不倫をやめられない” 言い訳トッ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。