大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その恋、誰も幸せになりません!“終わりにしたほうがいい恋”っ...
2019年10月31日更新

その恋、誰も幸せになりません!“終わりにしたほうがいい恋”って?

終わりにしたほうがいい恋

恋はツラいこともありますが、そもそも恋愛って彼と幸せを共有するものですよね。

しかし喜びや幸せよりも苦しみ、悩みが上回ってしまうのであれば、その恋はもうやめておいたほうがいいのかも……。

 

そこで今回は「誰も幸せにならない“もう終わりにすべき恋”」についてご紹介します。

終わりにしたほうがいい恋1. 相手が既婚者

まずは不倫。終わりにしたほうがいいのは当然ですが、いざ自分が当事者になってしまうとなかなか抜け出せないもの。ただ既婚者は奥さんのもとへ帰ってきます。自分の5年後、10年後を考えるのであれば、いまのうちに彼とは別れておくべき。

 

どうしても不倫がやめられないのであれば、彼にどっぷりハマるのではなく、せめてほかの出会いの場にも足を運ぶべきでしょう。

終わりにしたほうがいい恋2. 友達にも暴言を吐いてしまう

不倫もそうですが、彼が定職に就かない、浮気性、ギャンブラーなど。もしくは特に欠点は見当たらなくても、彼に不満を抱くこともあるでしょう。

そんなときに女友達から「そんな男やめておきなよ」と苦言を呈されることもありますよね。

 

でも彼といて本当に幸せと思っているのなら、友達に何を言われようと基本はスルーできるはず。もしくは「でも○○くんにも良いところはあるし、何より私が一緒にいて幸せだから」と冷静に対応できますよね。

 

そこで後先考えずカッとなり、「うるさいな」「放っておいてよ!」と友達にも暴言を吐くってことは、それだけ自分自身気持ちが揺らいでいる証。

彼と付き合っていても、これから先あまりいい方向には進まないかも……。

 

何より男のために長年の友達と縁が切れるのは、寂しい話ですよね。

友達が嫉妬して彼との仲を引き裂くフレネミーなら別ですが、そうじゃないのに暴言を吐いてしまったのであれば、彼との関係を見直すべきかも。

終わりにしたほうがいい恋3. お互いの目的が違いすぎる

あとは彼との将来の方向性が全く違うケース。たとえば女性側は結婚を視野に入れているのに、彼はまだ結婚したくない。結婚して専業主婦になってほしい彼と、まだ仕事を続けたい女性。

またいざ結婚するとなると、ふたりの家族間の関係性も出てきます。いくら長く交際していても、どうしても飲み込めない条件も出てくるかもしれません。

 

まずは彼と話し合いをして、それでも「お互いに思い描いている未来が違うんだな」と思ったら、潔くお別れをするべきかも。そのほうが今はツラくても、「あのとき自分のために決断をしてよかった」と思える日が来ますよ。

 

 

誰かを不幸にする恋は、いずれ破綻する可能性が高くなります。

今だけじゃなく、長い目で彼との交際を考えたいものですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • その恋、誰も幸せになりません!“終わりにしたほうがいい恋”っ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。