大人女子のためのWebメディア
検索
2019年11月25日更新

最終手段!彼氏とスムーズに別れるための探偵の使い方

「何度となく彼氏に別れたいと訴えているのに聞き入れてもらえず別れられない」、あるいは「彼の態度が怖くて別れを切り出せない」など、理由はどうあれ別れ方がわからないという女性は意外と存在します。

今回は、自分だけで解決できそうもない、けれど家族や友達には迷惑をかけたくないという人のために、第三者である探偵を使った別れ方をお教えします。ぜひ最後まで読んでいただき、彼氏ときっぱり別れ、新しい生活をスタートさせる参考にしてください。

探偵を使う目的は大きくわけて2パターン

探偵を使う目的は、「彼氏が浮気をしているので、その現場をおさえるため」あるいは、「既成事実を工作して、別れ話をしやすくするため」です。前者は、もともと非は彼氏にあり、その決定的な証拠をおさえてスムーズに別れるためのものです。

そして後者は、「別れさせ屋」に頼むパターンです。つまりなんらかのトラップをかけて、その罪を責めることで別れ話にもっていくということになります。別れさせ屋は探偵がメニューの一つとしてやっていたり、あるいは別れさせ屋専任でやっていることもあります。

探偵を使って浮気現場をおさえる

「別れたい理由が彼氏の浮気なのに、別れたいと言っても聞き入れてもらえない」、こんな時はプロである探偵を使って、浮気現場をばっちりおさえましょう。浮気の事実をつきつければ、さすがの彼氏も知らぬ存ぜぬでは押し通せなくなります。

具体的には彼氏の行動調査をしてもらうことになるので、彼氏がでかけたと同時に探偵と連絡を取り、彼氏が一日どこで誰と会って何をしていたのかのレポートをあげてもらいます。探偵は浮気調査のプロなので、ぜひ賢く使ってさっさと別れてしまいましょう。

「別れさせ屋」をつかう

相手が浮気をしているわけではないので、具体的に別れを切り出しても受け入れてもらえない、話がスムーズに進まない、自分がマウントポジションをとりたいなどの場合には、別れさせ屋を使うことで別れ話がしやすくなる場合があります。

具体的に一番多いのが、ハニートラップというものです。彼氏の好みに合いそうな女性を意図的に近づかせ、浮気をさせることで、それを理由に別れられるようにもっていきます。ただ、これはやりすぎると倫理に反するので使い方は慎重に決める必要があります。

明るい未来のために探偵を使う

二人で話し合いをして円満に別れることができれば、それに越したことはありません。ただ、世の中にはそうはいっても上手く別れられないという人はたくさんいます。

そんなとき第三者の力を借りて解決することは、決して悪いことではありません。別れ話を長引かせずに事態を収拾する手段として、プロである探偵を賢く使って次への明るい一歩を踏み出しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。