大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月14日更新

早く別れて!不倫女性の悲痛の叫び…その末路とは?

不倫  離婚

「不倫」は身近に潜んでいます。話さないだけで不倫している女性は多く存在しているのです。もしかしたら、あなたの友人や同僚、あるいは隣にいる女性も不倫の経験があるかもしれません。今回は、不倫女性の切ない気持ちやその末路についてリサーチしてみました。

離婚すると言っていたのに、子供ができたら音信不通に…

「職場の上司が奥さんとは上手くいっていない、セックスレスでつらいと言っていたのに、ある日突然、奥さんが妊娠したから別れてほしいと言われた。そのあと会社では避けられるし、連絡しても一切電話に出ない、LINEもブロックされた。奥さんとは離婚してお前と結婚するから待っててと言われたのに…私は、ただ遊ばれていただけなんだなと思い知りました」

 

離婚してくれることを期待して待っていたのに、子供ができたという一言で音信不通になることに。不倫の最後とはあっけないものです。結婚するという希望を持っていた女性側も絶望し、深く傷ついたことでしょう。

奥さんと上手くいっていないというのは不倫の決まり文句。稀に本当に上手くいっていない場合もありますが、たいていの場合は家庭生活が上手くいっていることが多いです。

逆に言えば、家庭生活が安定し上手くいっているからこそ、刺激を求めて浮気や不倫に走るのです。不倫相手の言葉に騙されて都合のいい女にならないように注意しましょう。

元彼と会っている最中に、知らない間に不倫関係に…

「大好きな元彼と再会し、何回か会っていました。もしかしたら、もう一度付き合えるかも!と期待に胸を膨らませていたので、そのうち肉体関係にも発展。良い雰囲気であともうひと押しなんだけど、なんだか様子がおかしい。前の彼ならご馳走してくれることが多かったのに、急にワリカンに。もちろん、ホテル代も。

そんな中、共通の知人から、元彼がつい最近結婚したことを聞きました。聞いた瞬間、その場で立っていられなくなる程、血の気が引きショックでした。自分が知らない間に不倫していたなんて。

元カレに問いただしたら、何の弁解もなく「そっか」の一言だけ。奥さんから慰謝料を取られる前に別れなきゃと思い連絡を断ちました」

 

不倫と分かっている場合が多い中で、これは非常にレアなケースですね。結婚していることを隠しての不倫は、ゲス不倫とよばれるやつですね。相手男性が結婚していると知ったときは、失恋だけでなく慰謝料を請求されるのではないかという恐怖もあったことでしょう。

元彼はこのまま言わないで楽しめるだけ楽しもうという腹積もりだったのかもしれませんね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。