大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月05日更新

気になる男性とはLINEより電話した方がいい?LINEでは決して得られないメリットとは

気になる男性とは電話した方がいい!LINEでは決して得られないメリット

近年ではコミュニケーションのツールとしてLINEをメインにする女性が多く、スマホの基本機能である電話を使わないケースが多いですよね。確かにLINEは文字だけのやりとりとは言え、会話している感覚でチャットができ、時間やタイミングにおいて電話よりも利便性が高いのは事実です。

ただ、気になる男性とはLINEだけでなく電話することもおすすめで、そこにはLINEでは決して得られないメリットが多々あります。

男性に会話力を求めるなら電話は必須

LINEのやりとりは短文が基本で、面倒にさえ思わなければ会話が苦手な男性でもそれなりに続きます。ですから、LINEだけで男性の会話力を判断することはできません。

一方、電話はその場でリアルタイムの会話をするわけですから、LINEのように話題を考える時間もなく、話が上手でなければ楽しめないでしょう。と言うことは、男性に会話力、トークのおもしろさを求める女性の場合、それを判断するためにも電話した方が良いのです。

(1) 意外な男性の会話力の高さを発見できる

LINEが苦手な男性は多く、それには「絵文字などで文章を飾るのが苦手」、「頻繁に送るのが面倒」などの理由が挙げられます。ここで注目すべき点は男性がLINEを苦手とする理由であり、絵文字が苦手なことも頻繁に送るマメさがないことも会話力とは何も関係ありません。

つまり「LINEが苦手=会話力がない」とは限らず、そのためLINEではいまいちの男性でも本当は会話力が高いかもしれず、それを電話で判断できるのです。

(2) 言いたいことが言い合える男性を発見できる

「言いたいことが言い合える仲」というのは、男女の付き合いにおける一つの理想ですよね。ただ、それをLINEで判断することはできず、なぜならLINEは口では言えないようなことでも言いやすいツールだからです。

このため、「言いたいことが言い合える仲」に憧れる女性なら、男性とはLINEだけでなく電話でも会話してみるべきでしょう。「LINEだと楽しいけど会うとつまらない男性」はたくさんいますから、その予防策にもなります。

電話で恋愛失敗のリスクを減らす

残念ながら、100%恋愛を成功させる方法はありません。恋愛に完全なマニュアルはなく、いくら魅力的な振る舞いをしても結果的に失敗してしまうことはあり、だからこそ恋愛を怖れる女性はたくさんいるでしょう。

ただし、失敗を100%確実に防ぐ方法はなくても、防ぎやすくする方法はあり、それが電話です。つまり、電話は恋愛失敗のリスクを減らすことができ、それはLINEではできないことなのです。

(1) 二股の被害を防げる

世の中には、二股をかけて平気で女性を騙す男性がいます。こういう男性はとにかく口がうまく、簡単に尻尾を出さないのが厄介で、付き合って長く経ってからそれが発覚するケースも珍しくありません。

ただ、電話をする仲になればそんな被害を防ぎやすくなります。なぜなら二股をかける男性にとって電話は最も恐れることだからです。少なくとも、本命の女性の横であなたに対して甘いLINEを送るような真似はできなくなるでしょう。

(2) 業者の被害を防げる

これはマッチングアプリなど、SNSの出会いにおける電話のメリットです。こういうアプリには少なからず業者が潜んでおり、別サイトへ誘導するのが目的で巧みに声をかけてきます。

「いい感じの男性だと思ったら実は業者だった!」なんてことにならないためにも、気になる男性とは電話しておきましょう。業者は電話しようとしませんから、電話できる男性だけを相手にしていれば、必然的に業者に騙されることはなくなります。

 

 

「LINEは便利、電話は不便」…この考えしか持っていない女性は、電話のメリットに気づくことはできません。電話すれば男性の会話力の高さを判断できますし、また「言いたいことが言い合える男性」も探しやすくなります。

電話にはこうした恋愛の駆け引きにおけるメリットがあり、それだけでなく二股を防ぐ、SNSの出会いにおける業者を防ぐなど、恋愛の失敗のリスクを減らせるメリットまであるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。