大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まさかの格下げ!?男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に...

まさかの格下げ!?男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に降格する瞬間

男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に降格する瞬間

男性にとって気になる女性は、いつまでも気になる女性のままではありません。男性がその女性を好きになれば、「気になる女性」から「好きな女性」へと変化しますし、一方で気になる気持ちが冷めてしまうこともあるでしょう。

しかし、例外として「都合のいい女」に変化することもあり、これは女性からすれば絶対に避けなければならない事態です。とは言え、一度は気になった女性をなぜ「都合のいい女」として見るようになるのか?…そんな女性にはちょっと理解できない男性の心理を探っていきましょう。

「女性の気持ち」の悪用

男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に降格する瞬間

女性がある男性を好きになった時、女性の言動次第でその男性は女性の気持ちに気づきます。いわゆる「脈あり」の手応えですが、ただ実際に告白しない以上、女性の脈ありに確信は持てません。そして、確信が持てないからこそ女性の本当の気持ちを知りたくなり、その男性は女性のことが気になるようになるのです。

この時点で女性はその男性にとって「気になる女性」になりますが、その後男性が脈ありを確信した場合、女性の気持ちを悪用してしまうケースがあります。中にはそういう悪い男性もいるわけで、そんな男性にとって「気になる女性」が「都合のいい女」になる瞬間です。

(1) お金を貸す

男性を愛する女性が最も怖れること、それはその男性に嫌われることです。最も、既に付き合っていればそんな不安はないでしょうが、付き合う前の段階だと女性はその男性と付き合いたい気持ちが強く、そのため嫌われることを怖れます。

そして、そんな女性の気持ちを悪用する男性もいるのです。「お金を貸してほしい」と女性に頼み、嫌われたくない女性は男性のためにとお金を貸します。たった1回でもこの流れでお金の貸し借りをしてしまえば、その時点で女性はその男性にとってもはや「気になる女性」ではなく「都合のいい女」です。

(2) 頻繁に会いに行く

男性の視点で言えば、会いに来てくれる女性に対して嬉しく思うのは、あくまでその女性を好きな場合です。ですから、気になる女性が会いに来ても「愛情」の意味での嬉しさはありません。ただ、女性と過ごすのは男性にとって楽しいですし、自分に会いに来てくれる女性の気持ちも気になるでしょう。

ただ、ここで男性が「あの女性はいつでも会いに来てくれる」と思ってしまうと問題発生です。会いに来てくれるからこそ自分からは会いに行かず、会いに来てくれるからこそ、暇な時はその女性を呼べばいいと考えてしまいます。これもまた、「気になる女性」が「都合のいい女」になる瞬間です。

「恋の駆け引き」の悪用

男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に降格する瞬間

駆け引きというのは言わば作戦です。つまり恋の駆け引きとは恋の作戦ですが、作戦というのは相手に知られると、相手次第では逆にそれを利用されてしまう危険性があります。ボクシングでKOを狙う作戦が相手にバレて利用され、カウンターで逆にKOされるかのように、恋愛の駆け引きにおいてもそんな危険性があるのです。

大抵の場合、恋愛の駆け引きをすれば女性の気持ちはある程度男性に伝わります。最も、「ある程度」だからこそ男性はもっと女性の気持ちを知りたくなり、いつの間にか「気になる女性」になるのです。しかし、女性の駆け引きによってはそれを悪用する男性がいることを忘れてはいけません。

(1) 付き合う前にセックスする

恋愛のマニュアルで考えるなら付き合う前のセックスは反則です。しかしそれも一種の駆け引きであり、ライバルが多い場合はいち早く関係を結ぶのも駆け引きの一つでしょう。ただ、この駆け引きは女性にとって非常にリスクが高く、恋が叶うどころか「都合のいい女」になってしまう危険性を秘めています。

何しろ、男性からすれば彼女でもない女性がセックスに誘ってくるわけですから、その女性を性欲の解消に利用する男性も中にはいるのです。「気になる女性」にセックスに誘われ、そのセックスにハマってまたセックスしたくなる…そうなれば男性にとってその女性はセックスしたい時にできる「都合のいい女」でしかなくなります。

(2) 奢る

上記で「お金の貸し借りは都合のいい女になる要因」と解説しましたが、貸し借りではなく奢ることにも同様のことが言えます。もちろん、常識の範囲内の金額や頻度での奢りなら「ありがとう」の一言ですみますが、高額なものを奢る、奢る頻度が高くなるとそれを悪用する男性もいるのです。

高級ブランドを身につけて「女性からのプレゼント」と自慢する男性、その男性にとって女性は「都合のいい女」でしかないでしょう。「気になる女性」が頻繁かつ高額なものを奢ってくれて、なおかつ男性がそれに味をしめてしまえば、「気になる女性」から「都合のいい女」へと変わります。

 

自ら望んで「都合のいい女」になる女性はいません。それでも「都合のいい女」になってしまう女性がいるのは、男性を好きなあまり自分の言動が見えなくなるからです。好きな男性ができると、その男性に喜んでもらうための言動を考えます。しかし、時にはそんな自分の言動を見直してみてください。時にはそれが、男性を喜ばせるどころか「都合のいい女」として利用される要因になってしまっているかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • まさかの格下げ!?男性が「気になる女性」を「都合のいい女」に...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。