大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が分かってくれない…!男性に気持ちが伝わらない時にするべ...
2019年11月20日更新

彼氏が分かってくれない…!男性に気持ちが伝わらない時にするべき7つのこと

男性に気持ちが伝わらない時にすること

言葉というのは難しく、伝えたいのに伝わらないことが多々あります。例えば彼氏と衝突した時、彼氏の言い分に対して女性も言いたいことがある…そんな時に気持ちを伝えることができれば早く仲直りできますし、それが誤解によるものならその誤解も解けますよね。そこで、今回は「男性に伝えたい気持ちが伝わらない時にすべきこと」を7つお伝えします。

1. 話して伝える

モテる理由がちゃんとある!男性に告白されやすい女性の特徴とは?1画像

会っている時はともかく、そうでない時はLINEでやりとりする女性が多いですが、気持ちを伝えることを考えるとLINEは不向きです。と言うのも、文字では感情が伝わりにくく、そのため気持ちを伝えるのが難しいのです。例えば「分かった」と言うにしても、言葉なら何でもないこの一言が、絵文字もなく文字で送れば何だか不機嫌に返信しているように思えてしまいます。

2. 方言を使わない

これは意外な盲点なのでぜひ知っておいてほしいことです。方言を使って話した場合、その地域以外の人が相手だと気持ちが伝わりづらくなることがあります。例えば関西弁の「そうなんや」…この場合、普段関西弁を使わない人からすると軽く頷いているように思えてしまい、真剣に話しているのにその返事の仕方はないと不快に感じてしまうのです。もちろんこれは偏見であり錯覚ですが、方言にはこうした誤解を招く一面もあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が分かってくれない…!男性に気持ちが伝わらない時にするべ...