大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「付き合いたいと思ったのに…残念!」男性が付き合う前の女性に...
2019年11月05日更新

「付き合いたいと思ったのに…残念!」男性が付き合う前の女性に一気に冷める6つの瞬間

男性が付き合う前の女性に一気に冷める瞬間

アラサー世代の恋愛は、「お互いに好意があるな」という時期が長く続いたりすることがあるかもしれません。
もちろん、その段階でお互いに問題がなく「いいな」と思い続けられれば、自然の流れでお付き合いに発展するわけです。
ですが、この両思いレベルの時というのは、お互いに相手を見定める時間でもあるので、些細なことで一気に冷められてしまう危うい時期でもあるんです。
男性が付き合おうと思った女性に一気に冷める瞬間とはどんな時なのか、今回は7例ご紹介していきます。

1. マナーが想像以上に悪かった時

男性が付き合う前の女性に一気に冷める瞬間

男性は、女性のマナーをかなり厳しくチェックしています。
箸の使い方や食べ方、店員さんへの対応、歩道の歩き方まで事細かにチェックしています。

男性からは、「和食屋さんに行ったとき、彼女が焼き魚を箸で突くように食べていたんです。身はボロボロ、彼女の手は魚の油まみれ。なんだか一気に彼女への熱が冷めてしまいました」

「彼女が駅の自動販売機の横についているペットボトルのゴミ箱にティッシュや紙のゴミを捨てていたのを見て、ないわ〜と思ってしまった」と言う意見も出ていました。

2. 食べ物の好き嫌いが極端に多かった時

女性の好き嫌いの多さも一気に冷める原因になってしまうようです。
アラサー世代の男性は、女性とお付き合いすると少なからず「結婚」の二文字を考えるといわれています。
結婚を考えた時、あまりに好き嫌いが多すぎる女性と暮らすと自分が苦労しそうだなと一気に彼女への愛が冷めてしまうというのです。
もちろん、アレルギーなどの体質的なものは仕方がありませんが、「野菜全般きらい」というような過度な偏食っぷりは男性に一気に冷められてしまうかも。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「付き合いたいと思ったのに…残念!」男性が付き合う前の女性に...