大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ムダなことはしたくない!アラサーになってからの婚活方法
2019年11月21日更新

ムダなことはしたくない!アラサーになってからの婚活方法

アラサーになってからの婚活方法

結婚を考え出すアラサー世代。

そのため20代前半までと同じような恋人探しは、だんだん通用しなくなってきます。たとえ彼氏ができても、想像と違う結末になり困惑することも。

 

できれば素敵な人と出会い、トントンと結婚に持っていきたいですよね。

そこで今回は「アラサーになってからの婚活方法」についてご紹介します。

最初に「次は結婚前提で交際したい」と言ってしまう

結婚前提で交際したい

婚活をしていてツラいのが「彼氏はできたけれど、相手に結婚願望がなかった」というパターン。何年も付き合ったのちにカミングアウトされたら、「いままでの時間返してよ!」と思いますよね。彼や周囲から「でもふたりでいた時間は幸せだったし、無駄ではなかったでしょ?」と言われたところで、綺麗ごととしか思えません。

 

男性には交際する前に「次は結婚を視野に入れたお付き合いがしたいんだよね」と言っておきましょう。もしそれで彼が去っていくようであれば、多少は時間のムダにならずに済んだと割り切れますよ。

とにかくたくさんの男性と会う

たくさんの男性と会う

あとはひとりに絞らずに、とにかくたくさんの男性と会うことが大事。先ほど述べたように、もし気になる彼ができても、相手に結婚願望がなかったら振り出しに戻ってしまいます。また男性の中にはただの遊びの人も。

 

「男性と出会う→デートをする→交際する→結婚する」の順序を考えると、母数は大きいほうがいいもの。むしろ出会う人数が多くないと、結婚までは辿りつかないかも……。

キラキラ女子より落ち着きのある明るい女子を目指そう

落ち着きのある明るい女子

男性って「さすがにパリピはムリ! 結婚するなら落ち着いた子がいいんだけれど、地味な子はつまらない」と少々ワガママ。でもこれって私たちも同じじゃないですか? 男性の理想として「いい歳してパリピはちょっと……。年相応の落ち着きがある人が良いけれど、見た目オジサンはアウトだわ……」と思っている女性は多いと思います。

 

もし20代前半の頃のような、バサバサつけまにミニスカートで婚活に励んでいる女性がいたら、まずは見た目から変えていきましょう。ワンピや膝下スカートにするだけで、印象って大分変わってきます。

 

あとはどんな状況でも楽しむ明るさは大切。やはり結婚生活は苦労がつきものなので、婚活からネガティブだと男性も「この子大丈夫か……?」と不安になります。仕事でどんなにイヤなことがあっても、婚活の場では明るく振る舞える女性は重宝されるでしょう。

 

 

結婚相手を見つけるとなると、男性に求める条件も出てきます。

少しでも理想に近い男性を見つけたいのなら、女性側も策を練らなくてはいけません。

そして何より、まずは婚活の場に足を運ぶことが大事。ツラいこともありますが、希望を持って婚活に励みたいですね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ムダなことはしたくない!アラサーになってからの婚活方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。