大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お見合いで一番重要なのは「初対面」!初頭効果を良くする方法
2019年12月25日更新

お見合いで一番重要なのは「初対面」!初頭効果を良くする方法

お見合いで一番重要なのは「初対面」!初頭効果を良くする方法

人見知り女子には「お見合い」は有効な手段!

「お見合い」と聞くと時代錯誤な感じがしてしまいますよね。でも、実は婚活においては「お見合い」というのは、直接会ってお互いの事をじっくり知ることが出来るので、人見知り女子にはおすすめの手段なんです。

そんな、お見合いで重要なのは「初対面」です。初対面の段階であなたの良さをアピールできれば、そのお見合いの成功率はググンっとアップします。

ファーストコンタクトの重要性(初頭効果)

幼い頃から知っている姪っ子と、大人になってから会っても「かわいい」と思うことはありませんか。

これが、いわゆる「初頭効果」と言われるもので、「初頭効果」とは「最初に感じた特性が記憶(印象)に残りやすく、後の印象(評価)に大きな影響を与える」という心理効果を言います。

つまり、お見合いでもファーストコンタクトが重要になるということです。

初対面で印象を良くする方法

(1) 身だしなみに注意する

年齢を重ねるとついつい黒やグレーなど地味な色を身につけがちですが、それでは肌をくすませて見せてしまいます。

それよりは、明るい色を身につけて「明るい女性」という印象付けをしましょう。

また、ここで重要なのはシワや毛玉、汚れなどが洋服やバッグにないようにすることです。男性はそういう細かいところを見て女性の清潔感を推し量っています。

初対面で不潔な印象を持たれてしまうと挽回は難しいので注意しましょう。

(2) オープンポジションを心がける

緊張すると人は無意識に、腕や足を組んだり、背中を丸めたり、お互いの間に物を置いたりしてしまいます。

これは「クローズポジション」と言って、相手と自分の間に壁を作ってしまう行動です。

そうならないためにも、「オープンポジション」を意識して、相手と対面するようにしましょう。そうすれば相手に「ちゃんと話を聞いてくれる女性だ」という印象を持って貰えます。

「オープンポジション」は、身体を相手の方に向け(足先も)、相手の目を見ます。椅子に座る場合は浅めに腰掛けるように意識しましょう。些細な事ですが相手に与える印象はまるで違います。

(3) 緊張している事を素直に伝える

初対面の時は、緊張している事を隠そうとしてしまいますが、素直に緊張していことを伝えてしまいましょう。そうすれば、相手も共感してくれるかもしれませんし、あなたをフォローしようとしてくれるかもしれません。

素直に気持ちを伝えることにより、相手との距離をぐっと縮めることが出来ます。

 

初頭効果を良くして相手に好印象を持って貰えるようにしましょう。そうすれば、お見合いの成功率もアップします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • お見合いで一番重要なのは「初対面」!初頭効果を良くする方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。