大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私はどっち…?キープ女子と本命女子の違い【行動・会話・LIN...
2019年11月06日更新

私はどっち…?キープ女子と本命女子の違い【行動・会話・LINE編】

私はどっち…?キープ女子と本命女子の違い【行動・会話・LINE編】付き合っている彼が自分をキープと本命のどっちだと考えているかって、本人には直接聞き辛いことですよね。そんな時に会話や行動から判断できるポイントについて解説します。

本命とキープでは行動が違う

本命の女性とキープの女性では、デートにおける行動が変わってきます。

 

本命の場合は大切にしたいという思いから男性もやや緊張感を持って接します。デートでも安易にホテルに行くだけのものになったりすることはなく、きちんと散歩やショッピングなどのゆっくり一緒に時間を過ごすデートを、付き合いが長くなった後でも継続的に続ける傾向にあります。

 

しかし、キープの場合は、会う機会があっても1日中のデートではなく、夜の食事のみ、またはホテルばかりとあまり女性との時間を大切にしてくれない傾向があります。

これは付き合ってからの期間が長くなればなるほどその傾向が強まり、最初こそデートを良くしていたのに最近は肉体関係ばかりだと感じているなら注意が必要でしょう。

会話にも扱いの違いは現れる

本命とキープの違いは普段の会話にもよく現れます。キープの場合は万が一別れる事になってしまっても問題ないという気持ちがあるため、真剣な話などを避ける傾向にあります。表面的な会話が多く、会話そのものの機会も少なくなってしまうことが多いようです。

 

あくまでキープなので男性としては労力をあまりかけずに今の関係を維持しておきたいためそのような傾向になりやすいのです。しかし適当に合わせる様な会話しかしないので、それが逆に会話そのものをスムーズにしてしまう事から、よくした会話の内容を吟味しないと見落としやすいので注意が必要です。

 

逆に本命ともなると会話は相手のことを今まで以上に知ったり、逆に自分のことを知ってもらい受け入れてもらう事が、これからずっと一緒に居るためには大切になってきます。そのため世間話や流行の話だけではなく、お互いの過去や思い出や好みの話、好みや趣味の話などプライベートな事を話せる内容の濃い会話を好む傾向にあります。

LINEなどのメッセージのやり取りも要チェック

メッセージは離れているときも気軽に送り合える会話の手段ですが、キープの相手に対しては余計な労力にしかなりません。そのためメッセージの頻度が少ないなと感じたらキープにされている可能性を疑った方が良いでしょう。

 

とはいえ男性は基本的にメッセージは短かったり、メッセージを送る以上は何か意味のある話題がなければいけないと考える人が多い傾向が見られます。ただ単に「今日は空が綺麗だった」や「今日はこんな嬉しいことがあった」というだけではメッセージを送るのに十分な中身がないと考えてしまうのです。

 

しかし本命ともなると、メッセージのやり取りは手間ではなく楽しみの一つになります。そのため特に相手の反応が欲しくて特になんともないような「今日はいい天気だね」というようなメッセージでも、勇気を出して送る人が多くなります。メッセージ頻度が高いということはそれだけ男性が手間や時間を掛けたいと思っているという事の証明とも言えるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 私はどっち…?キープ女子と本命女子の違い【行動・会話・LIN...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。