大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外とわかってない!「セフレ」と「本命」が本来持つ意味の違い

意外とわかってない!「セフレ」と「本命」が本来持つ意味の違い

セフレと本命の違い

“セフレ”“本命”。この二つの本来持つ言葉の意味は、意外と知られていない。そしてこの二つの意味を知ることで生じる“恋”“愛”のパラドックス(矛盾)について分析した結果を、今日はご紹介します。

セフレって?

「セフレ」とは、お互い束縛せず干渉し合わない関係。または、お互いを応援し合ったり、双方の悩みの相談に乗ってあげられる間柄。あるいは体の相性が良く、フィジカル的に体感を求め合う事の出来る関係。いないよりいた方が良い。

 

SEXの練習相手?本命を落とすための、訓練の場?
確かにSEXをする事で艶が増し若返るということは、ドイツの学会にて20代の女性を対象にした実験で立証されている。

一言でいうとなんとなく好みの延長。

本命って?

「本命」とは、お互いに心から満たされ、メンタル的に癒され、幸せを感じる相手。2人で同じ目的を持ち、先の着地を見据えるのが結婚。お互いを尊重し合い、お互いを育てる、お互いに切磋琢磨するような関係。2人で人生のステージを上げて行くような関係。

 

一言でいうと愛。
漢字のごとく、頭を巡らせ心を振り向き見ること。心が真ん中なので、心臓をさす。相手の心を読み取ろうとする、知ろうとする。

ちなみに好きは、女に乳首が二つで母、母が子を抱く姿から好という漢字になった。女性は男性に対して、好きという気持ちを持ったり、伝える事により、母性というものを出す事が出来る。母性のある女性は、男性が好むポイントでもあるでしょう!

 

関連記事はこちら キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動7選

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 意外とわかってない!「セフレ」と「本命」が本来持つ意味の違い