大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚前の同棲、やっぱりするべき?彼氏と同棲するメリット・デメ...
2019年12月19日更新

結婚前の同棲、やっぱりするべき?彼氏と同棲するメリット・デメリット

結婚前の同棲、やっぱりするべき?彼氏と同棲するメリット・デメリット結婚前に彼氏と同棲しようか迷っている人は多いです。ここでは、同棲するメリット・デメリットについて説明します。

同棲するメリット

彼氏と同棲するメリットは、結婚前からいっしょに暮らせることです。生活を共にすることで、結婚生活を事前に経験することができます。また、彼氏のよいところを改めて知ることができることもあれば、今まで気づかなかった価値観の違いに気づくこともあるでしょう。

 

共に生活してみることで、結婚生活がうまくできるかどうか判断することができるのです。同棲してみて、相手に嫌な部分が多く、結婚するのを躊躇してしまう女性もいますが、事前に相手のことを知るにはよい方法です。

 

同棲することで貯蓄を増やせることもメリットです。共に賃貸で暮らしていた場合、家賃代を節約することができます。また、光熱費などの費用負担も軽減します。そのため、結婚に向けてお互いにコツコツとお金を貯めていくことができるでしょう。さらに、同棲することで結婚前から幸せを感じることができるのもよいところです。好きな相手といっしょに過ごせることに幸せを感じ、安心感を得ることができます。

同棲するデメリット

同棲すると自分のプライベートの時間が確保できなくなります。1人で家で過ごしたいと思っても、帰宅すれば彼氏がいます。また、友達と会う時間が削られてしまうこともあり、不満を感じることもでてくるかもしれません。相手の食事のことを気にしたり、掃除や洗濯をしなければならない場合は、面倒に思えてしまうこともあるでしょう。不満が多くなればなるほどケンカすることも多くなります。

 

さらに、お金のことで揉めることもあります。家賃代や光熱費、食費などの負担割合で不満を感じることも多いです。今まで自由に使えていたお金も共同生活のために使わなければなりません。彼氏の浪費癖が判明することもあるかもしれませんね。結婚に向けて貯蓄したいと思っていても、思うようにお金が貯まらずイライラしてしまうこともあるでしょう。

お互いによく話合って決めよう

同棲することを迷っているのであれば、彼氏とよく話し合ってから決めるのがおすすめです。同棲すると、結婚前からリアルな結婚生活を体験することになるので、結婚後の新婚生活を楽しみたいと思うようであれば、同棲しないほうがよいかもしれません。

 

同棲する場合は、事前にお金のことを話し合うことが大切です。お金のことが原因で、結婚せずに別れてしまうことは非常に多いです。誰がどの割合でお金を出すのかを事前に決めておくことで、もやもやした気持ちで同棲生活を送らなくてよくなります。また、家事の分担方法についてもしっかりと話し合ってから同棲することがおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚前の同棲、やっぱりするべき?彼氏と同棲するメリット・デメ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。