大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサー女性は気をつけたい!モテ度が下がる「おじさん女子」6...

アラサー女性は気をつけたい!モテ度が下がる「おじさん女子」6つの特徴

おじさん女子

気張らず接しやすいと、男性からモテると言われている「おじさん女子」。
でも、それって若い子だけの話だって知っていましたか?
年齢を重ね、いつまでもあけっぴろげなおじさん女子を続けていると、男性から「ガサツ」「色気がない」とモテ度が下がってしまうんだとか。
色気や艶っぽさを身に付けたい大人女子の皆さんは、おじさん女子の特徴を知ることで、おじさん化を避けることが出来るようになるかも。
今回は、アラサー女性は気をつけたい!おじさん女子の特徴をお話します。

1. 彼氏と会う前しかムダ毛処理をしない

これはもう、おじさん女子の鉄板中の鉄板。
おじさん女子は、ムダ毛処理を必要な時しか行いません。
なぜなら「面倒くさいから」。
抜いたり剃ったり、誰も見ていないのにする必要がある?と彼氏と会う前くらいしかムダ毛処理をしないという人が多いですね。
また、普段ムダ毛処理をしないので足の毛が隠れるパンツスタイルが多くなり、スカートを履かなくなるので、ますますおじさん化が進んでいきます。

2. お化粧にお金をかけない

アラサーが毎月化粧品にかける金額は、平均で7,600円程度と言われています。
基礎化粧品はもちろん、ファンデーションなどのメイク道具を買い足すとそのくらいの値段になるのかもしれませんね。
でも、おじさん女子はお化粧品にお金をかけるのを嫌います。
「私の顔なんて誰も見てないでしょ」と洗顔後に化粧品だけで保湿を済ませたり、化粧品も「プチプラでいい」と安いもので済ませてしまう傾向があります。
安いからダメ、お金を使わないからダメというのではなく、自分を大切にする、セルフケアするというマインドが欠けていることが問題点です。

3. 下ネタを平気で話す

エッチな話を振られたときに、恥ずかしい素振りをせずに下ネタに食いついていくのもおじさん女子の特徴の1つです。
ノリが良いなと話しやすさは感じても、男性から「女性としてはちょっと・・・」と敬遠されてしまう事もあるので注意が必要かもしれません。
中には行為の内容まで平気な顔をして話してしまう元気な女性もいるようですが、アラサー女子は慎んだ方が色気が出せますよ。
また、エッチな話しだけではなく、「うんち」「おしっこ」「おちんちん」というようなワードをサラッと口に出せちゃうのもおじさん女子の特徴です。
あけっぴろげで同性からすると、そういうサバサバ女性に好感は持てますが、男性からのウケは悪いようです。

4. 片付けが苦手でバックの中がぐちゃぐちゃ

おじさん女子の多くは、片づけが苦手で部屋やバックの中がぐちゃぐちゃな人が多いのだそうです。
おじさん女子達は、共通して「人に見られないなら汚くても良い」という考えを持ちやすく、部屋をキレイにしたり、整理整頓はいつも限界までしません。
しかし、そいういうだらしのない生活をしていると、行動や態度の端々にだらしなさがにじみ出てしまうもの。
バッグから財布を出した拍子に、鼻をかんだティッシュがポロリとか、自撮り写真を撮った時に、写真の端に汚い部屋が移ってしまったりと男性をゲンナリさせることに繋がってしまいます。

5. 一人行動の方が楽に感じる

一人で行動出来る事は、自立した女性になるための第一歩です。
ですから、決して悪い事ではありません。
でも、なんでも「一人のほうが楽」と感じてしまうのは、おじさん女子になりかけている証拠かもしれません。
食事を誰かと楽しむというよりも、とりあえずお腹を満たすためと考えて一人でラーメン屋に駆け込んだり、一人で焼肉を食べることにもなんら抵抗を感じなくなってしまうのは危ないかも。

一人ごはんを楽しめることは素敵ですが、誰かと食事を楽しむ気持ちが「面倒くさい」に負けてしまうとますます危険です。

6. いつでもどこでもオナラする

おじさん女子の特徴で上位に挙がるのが「オナラ」についてです。
おじさん女子は、いつでもどこでも「オナラ」を出せる特技?を持っています。
それが、男性の前だろうが、女性の前だろうが、大勢だろうが少数だろうがそんなの知ったこっちゃありません。
でも、これって羞恥心の欠如ともいえますよね。
恥じらいがなくなり、いつでもどこでも誰の前でもオナラが出せてしまう自分になってしまったかもしれません。
恥ずかしいこと、恥ずかしくないことという分別をもう一度確認して、人前で慎むべき行動はしないように心がける事もおじさん女子にならないために必要なのかもしれません。


基本的に明るくて友達も沢山いるおじさん女子ですが、男性の本音として「友達になるならおじさん女子がいいけど、恋をするなら女性らしい子がいい」とおじさん女子をお付き合い枠から外してしまう事もあるそうです。
また、おじさん女子を続けているうちに、どんどんおじさん化が進み、おじさんだかおばさんだかわからない女性になってしまうのも悲しいですよね。
「当てはまっているかも」「危ないかも」と思ったあなたは、今すぐ改善を試みて素敵な恋を捕まえてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • アラサー女性は気をつけたい!モテ度が下がる「おじさん女子」6...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。