大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 経験者が語る!結婚前から見え隠れする「不幸の前兆」とは
2019年12月05日更新

経験者が語る!結婚前から見え隠れする「不幸の前兆」とは

結婚前から見え隠れする「不幸の前兆」

誰しもが幸せな結婚を望んでいます。

しかし交際中から不安や問題が多いと、その結婚はうまくいかない可能性が……。

最初の1、2年は良くても、あとの人生は苦労続きに。

 

では交際中から見える「不幸の前兆」とは一体どんなものでしょうか。

既婚・離婚経験のある女性にリサーチしてみました。

1. 交際中のモヤモヤは、結婚後も引きずる

・「彼は酒飲みで、酔っぱらって帰ってくることもしばしば。でも結婚して子どもができたら、きっと変わるだろうとどこか期待していた。だけど二日酔いで子どもの運動会にも出られないなど状況は悪化。頼りにならないどころか邪魔すぎて、いまじゃいないものとして扱っています」(40代/パート)

 

「いまから婚活するのは面倒だし」「もう付き合って長いしな……」との思いから、彼へのモヤモヤも見て見ぬフリ。腐れ縁状態からそのまま結婚する人もいますよね。

 

でも最終的に結婚前から引っかかっていたことで悩み、ストレスに。離婚原因となる場合も珍しくありません。

気になることは結婚前にとことん話し合いましょう。それで彼が逃げるようであれば……。多分結婚しても同じことになりますよ。

2. 常に不機嫌で気を使うタイプは、一緒にいて疲れる

・「旦那は基本的にイライラしていて不機嫌。ある日私の親族と会ったのですが、旦那が一言も喋らずつまらなそうな顔をしていて。母はもちろん、私の親戚一同がかなり気を使っていた。もう恥ずかしさと申し訳なさでいっぱいでしたね」(30代/一般事務)

 

男性の中には堅物で、ほとんど笑顔を見せないって人もいますが……。だけどふたりきりになっても不機嫌。旅行で写真を撮るときも仏頂面というのでは、一緒にいて虚しくなります。

 

女性側が気を使って彼を楽しませるのが当たり前になるので、彼もさらに横柄になっていくでしょう。

やはり女性は愛されてなんぼ。どんな時でも楽しんでくれる男性のほうが、周囲だってラクですしね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 経験者が語る!結婚前から見え隠れする「不幸の前兆」とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。