大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【モラハラ夫予備軍の見分け方】モラハラ夫の特徴と心理とは?
2020年01月07日更新

【モラハラ夫予備軍の見分け方】モラハラ夫の特徴と心理とは?

モラハラ夫予備軍の見分け方 モラハラ夫の特徴と心理

ここ数年で広まった「モラハラ」という言葉。

モラハラをするパートナーに苦しむ人は近年増えています。

結婚を考えている彼が、もし「モラハラ夫予備軍」だったら…そんなことを考えると、不安ですよね。

そこで今回は、「モラハラ夫の特徴とその心理」「モラハラ夫予備軍の特徴」についてまとめてみました。

モラハラ夫とは?特徴を紹介

モラハラ夫予備軍の見分け方 モラハラ夫の特徴と心理

モラハラ(モラルハラスメント)とは、簡単にいうと「言葉や態度による精神的な暴力」のことです。

つまり「モラハラ夫」とは、「精神的な暴力で妻を傷つける夫」のことなんです。

 

モラハラ夫の特徴としては、

・常に自分を正当化し、絶対に謝らない

・嫉妬が激しく、妻を過剰に束縛する

・妻には厳しいが自分には甘い

・妻が何をしても否定し、無力感を与える

・世間体を気にするので外面は良い

などがあげられます。

 

職場やご近所に対しては「いい人」なので周囲からの評判は良く、妻はひとりで悩みを抱え込むことが多いといいます。

ただ、こんな男性と一緒に暮していたら、確実に精神を病んでしまいますよね。

モラハラ夫になる男性の心理

妻にモラハラをする男性は、実は劣等感が強く、自分に自信が無いタイプが多いそうです。

その裏返しで相手を見下したり、相手を支配することで自分の価値を確かめようとするのだとか。

自己肯定感の欠如から「見捨てられたくない」「愛情を試したい」という気持ちも強く、そのために異常な嫉妬心や束縛に至ってしまうのですね。

また、自分の育った環境で日常的にモラハラが繰り返されていたために、「夫婦とはこういうものなんだ」という間違った価値観が形成されている場合もあります。

モラハラ夫予備軍チェック!

モラハラ夫予備軍の見分け方 モラハラ夫の特徴と心理

できれば結婚前に、相手がモラハラ夫予備軍かどうか気付きたいですよね。

モラハラ夫予備軍の特徴は「自信の無さの裏返しからくるプライドの高さ」が目立つことです。

 

チェックポイントは次の5つ

・人より優位に立ちたがる

・意見が対立した時に譲らず、相手を正論で追い詰める

・明らかに自分が悪くても謝らない

・都合の悪いことは全部人のせいにする

・見栄っ張りで自慢話が多い

これらの項目が全て当てはまる場合は要注意です。

 

ただ、結婚前はいい彼でいるため、これらの特徴が目立たないことも多いのです。

「付き合っている時は優しかったのに結婚したら豹変した…」というモラハラ夫被害者の声が多いのは、そのせいなんですね。

我慢せずに逃げることも必要

夫婦間のモラハラは、立派なDVです。

結婚してからモラハラ夫に豹変してしまった場合は、「見抜けなかった私が悪い」と一人で抱え込まずに、早めに周囲の人や相談機関などに相談することをおすすめします。

普通の夫婦ゲンカならどの家庭にもあることですが、一方的なモラハラは完全に別のものです。

あまりに酷い場合は、別居や離婚という選択肢も考えた方がいいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【モラハラ夫予備軍の見分け方】モラハラ夫の特徴と心理とは?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。