大人女子のためのWebメディア
検索
2019年12月10日更新

気をつけて!セフレ候補にされる女性の特徴4選

 3. 自分よりも相手を優先する

セフレは都合のいい女がなりやすいものです。都合のいい女の特徴としては、自分よりも相手を優先することが挙げられるでしょう。相手に合わせたり気を使ったりすることは決して悪いことではありません。しかし、それも限度があるというもの。

もともと予定していた自分のスケジュールを無理して変えたり急な呼び出しに答えたりするようにしていると、いつしか都合のいい女と思われ、セフレまで進展していくかも。相手を優先してしまう人は押しに弱いところもあるため、気をつけてください。

 4. 終電間際まで飲んでいても平気

終電を逃した結果、飲み歩いて泥酔したりホテルへ入ったりしてセフレの関係がスタートする場合もあるでしょう。一部の男性は「終電を逃す=セックスOK」と解釈します。そうなると、終電間際まで一緒に外出してくれる女性はセフレにできると思われやすいのです。

例え一夜限りで終わったとしても、1度セックスしてしまったことでセックスへのハードルが下がってしまいます。同じ男性とまた一夜を過ごす可能性が上がってしまうはずです。終電の時間には気をつけて、さっさと解散するのも期待をもたせないコツですよ。

 

関連記事はこちら キスに違いが…?セフレと本命で違いがでるキスや行動7選

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。