大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月15日更新

浮気率No.1!一番浮気しやすいのは○○の低い男だった!

一番浮気しやすいのは自己肯定感の低い男

浮気をする男性って自分に自信があるからだと思っている方が多いと思います。
「ワンランク上の女性を狙いたい」とか「俺はまだモテる」というように、自分の魅力を試したくて浮気する男性も確かにいます。
でも、実はもっともっと浮気しやすい男性のタイプがあることをご存知でしょうか?それは一体どんなタイプの男性か?
今回は、一番浮気しやすい男性のタイプ「○○の低い男」についてお届けします。

浮気をする男性のタイプは2パターンある

浮気しやすい男性の特徴でよくあげられるのが、年収が高く、自分に自信があり、仕事が上手く言っている状態の男性ですよね。
自分に自信が出てくると、確かに男性は現状の女性よりもワンランク上の女性にも手が届くのではないかと浮気を考える事もあるそうです。
でも、浮気をする男性のタイプにはもう一つ見逃してはならない男性の特徴があるのです。

それは「自己肯定感の低い男」です。
自分に自信が無く、自己肯定感の低い男性は、自分に自信がある男性よりも浮気に走りやすいとも言われています。
自分に自信が無ければ、女性となんて・・・と思うかもしれませんが、自信が無いからこそ、自分を認めてもらいたいと女性を求める事があるそうです。

自己肯定感が低い男性の特徴

一番浮気しやすいのは自己肯定感の低い男

では、自己肯定感が低い男性とは一体どのようなタイプの男性を言うのでしょうか。
ここでは、自己肯定感が低い男性の特徴を4つ見ていきましょう。

 

(1)「だって」「でも」「俺なんか」ネガティブ発言が多い

自己肯定感の低さがわかりやすいタイプは、「でも、だって、俺なんか」と言う言葉をよく口に出します。
最初から出来ないと決め付けて行動することを止めたり、「あいつは金があるから」などと卑屈な発言がよく飛び出したりするなら、彼は自己肯定感が低い男性なのかもしれません。

 

(2) ごめんなさいが言えない

自己肯定感の低い人は、自分の過ちを素直に認める事が苦手です。
自分を肯定する力が低いのならスグに「ごめんなさい」と言えるような気もしますが、実は逆。
自分の心を守るため、これ以上自分の存在感や、自己肯定感を低くしたくないと考えるために、間違いを認めたくないという気持ちになるのだそうです。
周りから注意を受けた時に、逆ギレしたり、ツラツラと言い訳を続けたりする男性は、自己肯定感が低い人が多いようです。

 

(3) 自分の殻に閉じこもる

自己肯定感が低い男性は、自分の殻に閉じこもり、全てをシャットアウトしてしまうような事が時々起こります。
仕事が上手くいかない時や、思い通りに事が運ばない時、「俺はダメなんだ」と落ち込んで、全ての人間関係を切ってしまおうとする行動に出るのです。
連絡をしても返事が全く返ってこなかったり、落ち込んでいるアピールをするのに手を貸そうとすると無視されたりするという行動に出ることもあります。

 

(4) 物事を素直に受け取ることが出来ない

誰かに褒められた時、認められた時、自己肯定感の低い男性は素直に受け取ることができません。
たとえ口では「ありがとう」と言っていたとしても、心の中では「俺なんてそんな褒められるような人間じゃないし」という卑屈な気持ちがムクムクと大きくなる事もあります。
物事を素直に受け取れないので、人間関係も難しく感じ、なお更自分の殻に閉じこもろうとするのです。

どうして自己肯定感の低い男性は浮気しやすいのか

一番浮気しやすいのは自己肯定感の低い男

上の特徴のように、自己肯定感の低い男性は一見、自分の殻に閉じこもりやすく、他人との関係も上手く作れないため浮気をしにくいと思いますよね。
でも、自己肯定感が低いと、自分を自分で認められず苦しみ続け、それが限界に達すると「誰かに認められたい」と思う気持ちが生まれます。
もちろん、誰かに好意を向けられたとしても、素直に受けとることが出来ないので、その関係を良好に保つことは難しく、「一瞬でも良いから心を埋めてくれる誰かが欲しい」という気持ちに発展しやすくなってしまうのです。
それで、女性との関係が悪くなったりすると、「自分の事は理解してもらえないんだ」「寂しい」「誰かに優しくされたい」と一晩限りの体の関係を作りやすくなるそうです。

自己肯定感の低い男性の浮気が本気に発展する可能性

自己肯定感が低い男性の浮気は、困ったことに本気に発展する確率が高いとも言われています。
浮気相手の女性が熱心に励ましてくれたり、上手に気持ちを軽くしてあげられた場合、彼は「俺のことを認めてもらえた」と嬉しくなりその女性と寄り添おうとしてしまうのです。
簡単に言えば、心地よい方へ逃げるわけです。
彼女と喧嘩をしたり、強い言葉で攻められた場合は、特に自分はダメだと自己肯定感が低くなっている時期で、この時期に「○○君は悪くないよ!」というような肯定する言葉を浮気相手の女性から言われると、「もう彼女とは別れて、自分を認めてくれるこの女性と一緒にいよう」と考えるようになります。


私の彼は自信が無いから、きっと浮気をしないだろうという考えは大きな間違え、自分に自信が無い人のほうが浮気をしやすく、浮気が本気にもなりやすいと言う事を覚えておきましょう。
自己肯定感の低い彼には、強い言葉で正論を言うのではなく、「あなたならきっと上手くやれるよ」と背中を押すようなイメージで支えてあげることで関係をよりよいものにしていけるはずです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。