大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直めんどくせぇ…!男性がめんどいと思う女子からのこじらせL...

正直めんどくせぇ…!男性がめんどいと思う女子からのこじらせLINE4つ

男性がめんどいと思う女子からのこじらせLINE4つ

男性からめんどくさいと思われた瞬間、その恋は砕け散ってしまいます…。恋する女子としてはそれだけは避けたいところですよね。

特にLINEのやり取りでは顔が見えないだけに、もしかしたら自分が気がつかないところでめんどくさいと思われていて「この子、こじらせてるな〜…」なんて思われてしまっていることも…。

今回はそんな男性が女子にめんどくさいと思ってしまうこじらせLINEフレーズを紹介しまう。自分がうっかりこじらせLINEを送ってしまわないようにチェックしてみてください!

1. 「私なんて…」

気になる彼に悩みを相談する機会もあるでしょう。相談された男性は、励ましてくれたり、解決案を提案してくれるはずです。なのに、そこであなたが「私なんて全然だめだよ…」「でも、そんなの私には無理かも…」などと、自分を落とすような言葉を送ってしまえば、相手男性の気持ちを台無しにしてしまう可能性が高いです。

 

また、こういったネガティブLINEには、どんな言葉を返したらいいのか悩んでしまうため、相手を困らせてもしまいます。この「私なんて」LINEを送り続けていると、「勝手に凹んでてくれ…!」と次第に彼からのLINEは来なくなってしまう可能性も。

 

いつもポジティブにいるのは難しいかもしれませんが、ネガティブな言葉が続くとLINEを送られてきた男性も気分が滅入ってしまいます。ついネガティブ思考に引っ張られてしまうのであれば、落ち込んでいる時は気になる男性へのLINEは控えた方が良いのかも。

2. 「これ見て〜」

素敵な写真が撮れた時や、可愛いペットの写真などを見てほしいと思った時に、LINEするきっかけとして気になる男性に写真を送ることってありますよね?

しかし、実際に相手の男性に全く関係がない写真は、送られてきてもめんどくさいと思われている可能性が高いです。

 

「可愛いね」「すごいね」などと返信をくれるかもしれませんが、そこから話題が広がらないようであれば、彼は内心「またか…」と、ため息をついているかも。

彼の好きなことや興味のあることの写真だったり、向こうから写真を送ってほしいと言われた場合はOKですが、自己申告制な写真は、彼が返信をくれているからといっても送り続けない方が良いかも。

3. 「おはよう(天気マーク)」

気になる彼とはいつでもLINEしていたいと思うのも恋心。しかし、毎日のように「おはよう」「おやすみ」などとLINEを送ってしまったら、相手の負担になってしまうこと…。

いちいち返信することもめんどくさくなって、彼からそのまま既読スルーされることが多くなってきてしまったら、絶望してしまいますよね。

 

どんなに彼にアピールしたくても、LINEをする時は何か用事がある時にするなど、LINEする理由を作ると相手も返信をしやすくなります。恋は自分の気持ちばかり押し通すのではなく、相手の気持ちを考えて行動することが大切で、それはLINEをする上でも同じです。

4. 長文の好きアピール

自分の気持ちを相手に知ってほしくても、思うままにLINEを送ってしまうのはやめましょう。気持ちが整理できていなかったり、勢いでLINEを打ってしまうと、どうしても自分よがりな長文になってしまいます。

 

どんなに好きな気持ちがこもったメッセージでも、長文を見た瞬間に男性はLINEを開いたことを後悔してしまいます。長文の好きアピールは、男性にとって嬉しいよりめんどくさい気持ちが上回ってしまうのです。

どんなに彼のことが好きでも、好きアピールはLINEではなく、直接本人に会ったときに伝えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 正直めんどくせぇ…!男性がめんどいと思う女子からのこじらせL...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。