大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックスレス解消に言葉責めを!エッチが楽しくなるテクニックと...
2020年01月02日更新

セックスレス解消に言葉責めを!エッチが楽しくなるテクニックとは?

セックスをすごく楽しんでいる人たちがうまいのが、言葉責めです。「ねえ、どこが濡れてるのか言ってごらん?」なんてことを、彼が彼女に言う……というようなことです。これがなぜ、セックスレス解消に効果的なのかについて、まずご説明しましょう。

セックスの本質は「脳内セックス」です

脳内セックスという言葉を聞いたことがある人もいると思います。この言葉にはさまざまな定義がありますが、カラダで感じるよりも先に、脳で(頭で)感じようぜ、みたいなニュアンスの意味です。

たとえば、ハダカの彼女を彼が、指1本触れずにじっと見るとします。ハダカをじっと見られると、多くの女子は感じると思います。そのときに彼が「もう乳首がたってるよ」とか「濡れてる?」とか言う。言われたらますます感じてきて、もうどうしようもないくらい濡れてきて、女子が「もう我慢できないから、入れて!」とせがむ。相手のカラダに指1本たりとも触れずに、相手をその気にさせる、というのが脳内セックス。人によっては、脳内セックスで、つまり想像(妄想)だけでイクらしいです。

つまり、セックスにおける「感じる」とは、カラダのある特定の部位を刺激されたから感じるわけではなく、まず脳がエロいことを考えるから、感じる、ということらしいです。言葉責めの基本もこれとまったく同じで、自分の脳や彼の脳を言葉でエロく「洗脳」させちゃう、いわば頭脳プレイなのです。

ふたりで楽しめる言葉責め

彼が少々マゾ的な性格であれば、あなたは彼に「どうしたの?もうこんなに大きくしちゃって」とか言うと、彼の脳内は100%エロになります。彼が少々Sっぽい場合……あなたがM的なことを言うといいのではないでしょうか?お互いにSとSでは、磁石のように反発しちゃうから。「ねえ、後ろから両方の乳首をいじって」とか、そういうリクエストでいいと思います。ちゃんとエロいことを彼に言えたら、Sっけのある彼は、お願いしなくても言葉責めをしてくれます。

セックスレスの本質

彼とセックスレスになると、彼女はたいてい「わたしのカラダに彼は、魅力を感じなくなったのかしら」と思うのかもしれません。でも、彼がホントにあなたのカラダに魅力を感じなくなったわけではないんですね。そうではなく、ありふれたエロい刺激に、彼の脳はマヒしてしまった(飽きたのではなくマヒしてしまった)。

ということは、脳のなかのエロい部分を刺激してあげると、ふたたびセックスしたいと思ってくれます。頭蓋骨を開いて、脳の中のエロい部分をつまようじの先で突くわけにはいかないので、言葉を使うのです。 Written byひとみしょう


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • セックスレス解消に言葉責めを!エッチが楽しくなるテクニックと...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。