大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が女友達とふたり飲み!浮気の心配は?ぶっちゃけどんな心理...
2020年01月24日更新

彼氏が女友達とふたり飲み!浮気の心配は?ぶっちゃけどんな心理状態?

彼氏が女友達とふたり飲み!浮気の心配は?ぶっちゃけどんな心理状態?

彼氏が女友達とふたり飲み…あなたは許せる派?許せない派?

例え女友達でも浮気の心配はゼロとは言い切れません。実際に、彼女がいても友達だと言って女性とふたりで飲む時の彼氏の心理状態はどうなっているのでしょうか?

彼氏とその女性の今までの関係性や、彼自身の行動から彼の気持ちを見抜いて、浮気に発展することを防ぐことができるので、参考にしてみてくださいね。

「元カノ」な女友達の場合は危険

もし彼氏の女友達が、彼の元カノだとしたら、ふたり飲みを放置するのは危険です。彼にはすでに彼女への愛情がないと確認できても、彼女がどうかはわからないこともあるからです。

 

一度恋仲になったふたりには、恋愛に発展しやすい目に見えない要素も含まれています。仮に彼氏が「相談に乗っただけ」「もう、彼女と恋愛はこりごりだよ」と言ったとしても、ふたり飲みはさせないようにしましょう。

幼なじみなら大丈夫

彼氏とふたり飲みをする女性が、小さな頃から知っている幼なじみの場合は、ふたりだけで飲んでも、恋愛関係に発展する可能性は低いといえます。なぜなら、もし恋愛関係になるなら高校時代や大学時代にすでになっているからです。ただし子供の頃に、アメリカなどすぐには行けない距離に移住していて、久しぶりに日本に帰ってきた…など、ふたりの間に距離がない場合に限ります。

 

そのため、幼なじみとのふたり飲みは、気持ち良く送りだしてあげると、彼女としての器の大きさをアピールでき、彼氏の信頼を得られるかもしれません。それでも心配でやきもきした気持ちがあるなら、自分も加わり、三人で飲むことをおすすめします。本当に単なる幼なじみとのふたり飲みなら、彼女が加わることを嫌がることはないでしょう。自分が好きな彼女が幼なじみと仲良くなることは、彼にとって嬉しいことのはずだからです。

言わない場合は要注意

彼氏と女友達がふたり飲みする情報が彼氏以外から入ってきた時、彼氏にはその女友達への浮気心があるかもしれません。基本的に男性は女性よりも嘘をつくのが苦手です。またそのことを自覚しています。もし彼女に下心を持った女性とふたりきりで飲むと告げたら、その気持ちを見抜かれずにすむ自信はないでしょう。そのため、ふたり飲みのことを一切告げず、あわよくばそのまま触れられないようにと願っています。

 

反対に、まったく下心を持っていない相手なら、彼女に気軽に告げてきます。もしくは「一緒に飲みに行こう」と誘う彼氏もいるはず。彼女に疑惑を持たれるリスクを冒してまで浮気にならない女性とふたり飲みをするメリットはないからです。

 

つまり、ふたり飲みをすることを彼女に告げない彼氏は、浮気心があると認定してもいいということ。厳しく追及し、二度とふたり飲みをさせないようにしましょう。

女友達とのふたり飲みは、基本許さない!

彼氏が女友達とふたりきりで飲もうとする時、基本的には浮気願望があることが多いです。例外は幼なじみなど子供の頃から一緒にいた家族のような女性のみです。そのため、彼女としてはちょっと厄介かもしれませんが、女友達とのふたり飲みは、基本は許さないようにすることが浮気を防ぐ方法になります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼氏が女友達とふたり飲み!浮気の心配は?ぶっちゃけどんな心理...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。