大人女子のためのWebメディア
検索

賢者タイム中の男性の取扱い説明書

賢者タイム

賢者タイムを知っていますか?男性にとって賢者タイムはとても大切な時間です。賢者タイムを知っているのと知らないのとでは、男性の感じ方も変わってきます。賢者タイムの取り扱いを知って、男性と上手に付き合っていきましょう。

そもそも賢者タイムとは?

賢者タイムとは、男性が射精をした後それまでの興奮とは正反対に、脱力して抜け殻のようにスンッとなる状態のことです。

この間は、性的なことをする気が全くなくなってしまいます。人によって賢者タイムの長さは違いますが、少なくとも10分くらいは脱力状態になってしまうのです。

賢者タイム中に女性がやってはいけないこと

(1) マシンガントークをする

賢者タイム中の男性は、放心状態でボーっとしているので頭がよく働いていません。そんなときに隣でマシンガントークを始められたら、はっきり言うとウザいの一言になってしまいます。

女性はとくにエッチの後は、気持ちが高ぶって、男性と甘いトークやさらにいちゃいちゃしたりしたくなる人が多いです。しかし、男性からしたら正直そっとしておいてほしい時間なのです。

(2)「急に冷たくなった」と責める

賢者タイム中の男性は、素っ気なく冷たいように女性には見えてしまいます。でも、別に愛が冷めたわけではなく、少しの間放心状態になっているだけです。

それなのに、「冷たい」とか「ヒドい」などと言われると、男性は本当にうんざりしてしまいます。放心状態にあるときに責めるような言葉を投げかけたら、嫌悪感がわき、もう一緒に居たくない、もうこれが最後と思われるかもしれません。

(3) 「私のこと好き?」と好きを強要する

エッチが終わった後に、「私のこと好き?」とか「ずっと一緒にいようね」などと、愛情確認をしたい女性は多いです。でも、その愛情確認は、男性が賢者タイムに一番と言っていいほどやりたくないことです。

「好きだからエッチしてるんじゃん」とイライラした気持ちになっていきます。ベタベタするにしても、すぐにではなくちょっとガマンして、ボーっとする時間を少しとってからにしましょう。

かしこい賢者タイムの過ごし方

(1) 賢者タイムなんだと割り切る

賢者タイムを知った女性は、今後この時間がきたときに、「あ、今は賢者タイムなんだ!」と気づけます。そんなときにあれこれ伝えようとしても、もちろん人にもよりますが、放心状態で何もしてくれない人もいます。

賢者タイムを知っていれば気持ちも不安になりづらく、この時間は男性にとっては自然なもので仕方がないと割り切ることができます。

(2) そっと見守る

何度も言っていますが、賢者タイム中は放心状態なので、何も考えられない、眠たい、そっとしていてほしいというのが男性の心理です。

だから、そっと見守ってあげるのが一番です。男性からしてもとっても楽ですし、その見守ってくれている時間があるから、またあなたに対して甘えたり、優しくしたくなったりします。できることなら、終わった余韻を感じながら、そっと見守ってあげましょう。

(3) 伝えてみるのもあり

賢者タイムは見守っていてほしいといいましたが、賢者タイムでどこまでのことをしていいかは、男性によって違ってくるので一概には言えません。

触れられることさえ嫌な人もいれば、少し触れられるのは大丈夫な人、賢者タイムが短くてすぐにいちゃいちゃしたい人もいると思います。

だからこそ、あなたが少しずつ試していってみましょう。そうすればどこまでがボーダーラインかわかり、どこまでしていいか気づけるので。

そうはいっても、もっと近寄たいときもあると思います。そんなときはちゃんと伝えてみましょう。伝えないと相手は、あなたの考えていることがわかりませんし、あなた自身の気持ちをないがしろにしていることにもなります。

素直に伝えてみると、「かわいいな」と受け入れてくれるかもしれません。もし、断られても伝えるということが大切です。

 

何度も言ってきましたが、賢者タイムというのは人によって、バラつきはありますが、とても大切な時間です。賢者タイムにされたくないこと、賢者タイムの過ごし方、お伝えしてきましたが、この時間で男性からの愛情が変わってきます。

賢者タイムの取説をしっかり復習して、男性と上手に接して恋愛を楽しんでくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

性の悩みやナイトライフについて紹介していくGrapps公式アカウントです。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。