大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月30日更新

結婚願望がない男性の心理3選

結婚願望がない男性の心理3選

世の中の多くの男性が結婚したいと思っている一方で、結婚願望が全くない男性もいます。好きな人と一緒になって家庭を作っていく結婚。とても幸せなことのように思えますが、どうして結婚願望がない男性がいるのでしょうか。今回は、結婚願望がない男性心理を3つご紹介します。

1. 結婚は男が損するものだと思っている

結婚は男が損するものだと思っているので結婚したくないという男性心理です。男女平等で共働きが当たり前になった現代でも、男性の収入で家庭を支えるという価値観がまだ残っていて、損するだけだ、嫌だと思う男性がいるわけですね。

 

負担が増えて損になるようなことをしたくないと思うのは、ある意味自然な心理であると言えます。責任がある立場になりたくない性格の男性が、この心理に陥りやすいです。結婚を重荷と捉えており、できることならしたくないと考えています。

2. 女性を幸せにする自信がない

女性を幸せにする自信がなくて結婚願望がないという男性心理。結婚は女性の人生を半分預かるようなもの。この先、年老いるまで女性をずっと幸せにできるのかと考えたときに「自分には無理だ」と考えてしまいます。

 

今あまり収入が多くない、体調を崩しがちで仕事が続かないなど、将来に不安が残るような生活状態だと、結婚するのは自分には無理と思ってしまいます。一人で生活する分には困らなくても、結婚して子育てをするということを考えると厳しいと判断してしまうわけです。

3. まだ遊んでいたい

結婚すると、よほどのことがない限りパートナーを変えることはできません。結婚願望がない男性の中には、まだまだ遊んでいたいという気持ちが強い人がいます。普通の交際なら別れて他の女性と付き合うのは簡単ですが、結婚はそうはいかず、慰謝料などの問題も生じます。遊んでいたい男性にとっては、まだ結婚は早いというわけです。

 

また、結婚したいと思えるほど夢中になる女性に出会っていないということも理由として挙げられます。夢中になる女性がいないからこそ、いろいろな女性と遊びたいと思うわけです。この人さえいればいいと思えるような女性と出会えば、このタイプの男性はあっさり結婚します。

結婚のイメージが変わらないと結婚はできない

結婚願望がない男性は、結婚に対するイメージが良くないことが多いです。結婚に対するイメージが変わらないと、結婚したいとは思わないでしょう。

 

もしもあなたの彼氏に結婚願望がないなら、結婚は実はいいものだということをわかってもらう必要があります。結婚にもメリットがあるとわかれば、結婚願望がない男性も結婚に興味を示してくれますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。