大人女子のためのWebメディア
検索
2020年01月23日更新

なかなか結婚してくれない彼をその気にさせる対処法

結婚してくれない彼をその気にさせる

彼氏と結婚したいと思うものの、なかなか結婚してくれないということもあるでしょう。「金銭的に余裕がない」、「仕事が忙しい」、「まだ遊びたい」といった理由で男性は結婚を先延ばしにする傾向があります。今回は、なかなか結婚してくれない彼をその気にさせる対処法を3つご紹介します。

家庭的なところをアピール

彼をその気にさせるためには、結婚っていいものだなと思わせる必要があります。そこで、家庭的なところをアピールするのがおすすめです。おいしい料理を作って彼に食べさせるなどして「こんな人が奥さんだったら…」と思わせるようにしましょう。

 

他には彼が体調を崩したときに家に行って看病してあげる、同棲しているなら掃除洗濯をバッチリやって家庭をイメージさせるといった方法があります。

家庭的なところをアピールしつつ、結婚についてどう考えているか聞いてみると「結婚もありかも」と彼が考えるようになります。

貯金しようと持ち掛ける

男性が結婚しない理由に、お金がないからというものがあります。真面目な男性は結婚後にお金がかかることを考えてしまうので、十分な貯金がないと結婚したいとは思いません。このタイプの男性には、貯金をさせて結婚しても大丈夫と思わせる必要があります。

 

そこで、二人で貯金しようと持ち掛けてみるのをおすすめします。彼が乗り気になるならストレートに結婚費用と言っていいですし、気が引けるなら二人の将来のために貯めようくらいの言い方でも構いません。無理のない程度で提案すれば、彼も頑張ってくれるでしょう。

いつまでも一緒にいないと匂わせる

彼が結婚しないのは、あなたがいつまでも一緒にいてくれると勝手に安心しているからかもしれません。結婚しなくても、あなたがいつまでもそばにいてくれると考えているので、甘えて結婚しないわけです。

 

そこで、いつまでも一緒にいないと匂わせることをおすすめします。具体的にいつまでに結婚したいと伝えるとか、最近今のままでいいのかな…と考えているといった話をして、将来について悩んでいると話すといいでしょう。そうすることで彼は危機感を持ち「結婚しないと…」という気持ちになります。

結婚しなくても今の関係がずっと続くものだと彼に思わせないようにするのがコツです。

結婚は彼の不安を取り除くと近づく

男性も結婚には不安を抱えているものです。彼が結婚しないのは何か不安がある可能性が高いです。彼の不安を特定し、取り除くようにすれば、結婚が近づきます。

彼も自分の将来を考える気持ちがないわけではありません。自分の気持ちを押し付けるのではなく、彼の気持ちを汲み取ったうえで結婚について持ち掛けるといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。