大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚しないとやばいかな〜。30過ぎると男性は結婚したくなるっ...
2020年01月25日更新

結婚しないとやばいかな〜。30過ぎると男性は結婚したくなるって本当?

30過ぎると男性は結婚したくなる

男性は30代になると急に結婚に対して積極的になる傾向があります。なぜ30代では男性が結婚に対して積極的になるのか?その理由について解説します。

30代になると落ち着いて結婚のことを考えられる

20代の男性というのは非常に忙しい時期です。会社に入って目まぐるしく生活環境が変化していき、覚えることも多く、スキルアップのための勉強会や会社の研修などで頭と体の両方が酷使されます。また学生時代は思うようにできなかった趣味なども、社会人となると資金的な余裕ができ始めることによって手を出しやすく、趣味に没頭してしまうことも少なくありません。

 

そのため20代の男性は女性と比べて結婚を考えたり将来設計を考える余裕がないことも多く、あまり結婚に乗り気ではないのです。しかし30代ともなると趣味に没頭する勢いも落ち着き、会社では先輩たちからの結婚話を聞く余裕も出てきます。周りに結婚する友人知人も増えてきて、「将来のことも考えてそろそろ結婚したいな」という欲望が湧いてきやすい時期に入っていくのです。

30代は寂しさを覚えやすい時期

30代の男性は孤独感や寂しさを感じやすい傾向にあります。30代が近くなると友人や知人での結婚報告なども増えてきますし、結婚した人の幸せな話なども耳に入るようになってきます。また結婚した友人などは家庭を優先することが多いので、遊びなどに付き合ってくれる友人は徐々に減っていき寂しさを感じやすくなるのです。

 

また20代で仕事に没頭してしまう男性も多く、仕事の付き合いは豊富になっても昔からの友人などとは疎遠になってしまうことも珍しくありません。本当の自分をさらけ出せるような気を使わないで良い相手がいないのも、この孤独感を後押しします。

 

こうした強い孤独感を感じた30代の男性は、誰かにそばにいてほしいと感じやすく、その相手を結婚に求めるように。またこうした理由から、30代の男性は女性の容姿的な魅力よりも、一緒にいて安らぎを感じられるかどうかの内面性をより重視するようになっていきます。

30代になると収入が安定して将来設計がしやすくなる

30代の男性は、順当に仕事を続けていればある程度の出世や昇給によって給料が上がり、将来設計をしやすい収入を得ていることが多いです。20代では妻と子供を養えるほどの安定感が自分にあるという自信を持てない男性も多く、結婚に対しての消極性を強めてしまっていました。しかし、30代での経済力ならそれらの不安を払拭できるため、結婚に対して前向きになるのです。

 

結婚式やハネムーンにかかる費用や、新居の購入費用、育児にかかるコストやいざというときのための貯金など、結婚にかかるコストがちゃんと自分の給料で補えることがわかれば、男性が結婚を渋る理由はほとんど無くなります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 結婚しないとやばいかな〜。30過ぎると男性は結婚したくなるっ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。