大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 想うより、想われる方が幸せなの?!女の幸せをつかみたい方へ贈...
2020年01月19日更新

想うより、想われる方が幸せなの?!女の幸せをつかみたい方へ贈る言葉5選

想うより、想われる方が幸せなの?!女の幸せをつかみたい方へ贈る言葉5選

熱い想いを寄せる男性に尽くす生き方と、想いを伝えてくれる男性に委ねて歩む人生、果たしてどちらが本当の幸せなのかを見極める、5つのキーワードを紹介します。

理想優先の女性に贈る2つの言葉

パートナーと自分それぞれが、50/50のバランスで幸せを共有できる恋愛や結婚生活は、現実不可能と言い切らざるを得ません。
それぞれに異なる価値観、異なる理想、異なる幸せをバランス良く満たすには、どちらか主役すなわち中心であるかを、ハッキリさせておかなくてはいけません。

 

かつて日本では女性が引いて当然の価値観が一般的でしたが、それは昔の話。
愛する女性が幸せを感じてくれていれば、自分は何も望まない、何でも我慢できると明言することで想いを伝えてくれる男性は、決してめずらしくありません。
自分が幸せにしてやるとの力強い言葉とは意味合いが違う、なんでも叶えてあげる的な、あくまで女性主導のスタンスを約束する告白です。

 

「喜怒哀楽の喜と楽は常に半分っこ」

「当然と慢心しないアナタであれ」

 

こうした男性の思いを受け入れる選択の先に、女性としての幸せをつかもうとするのであれば、次の2つの言葉を忘れないでください。

相手の幸せが自分の幸せと考える女性に贈る2つの言葉

時につらく傷ついても、想いを寄せる男性を信じてついて行く生き方。
そうした生き方には悲壮感が漂うことも少なくありませんが、想いを寄せる男性と一緒に歩むことのできる人生は、基本それだけで幸せであるべきです。

 

常に縁の下の力持ち的に、相手を支え続け、自身の価値観は二の次に、条件反射的に我慢を重ねる必要はありません。
人と人との恋愛は不思議なもので、最初は微妙にフィットしない双方の価値観や生き方も、時の流れとともに、自然とすり合わされるもの。
愛する相手だからこそ、時に声を荒げて叱咤激励したり、間違いを指摘する勇気も必要です。

 

「生涯の恋人として」

「時に母として姉として」


想いを寄せる男性と歩む人生の先に待っている幸せに、2人そろって辿りつけるよう、羅針盤の役割を担う強い気持ちをお忘れなく。

そしてすべての女性に贈る1つの言葉

2人で歩む人生のスタート地点におけるキッカケこそ、どちらが先に想いを寄せ、それを伝えたのかによって異なりますが、それもあくまで最初の話です。
次第に互いに惹かれ合い、時に微妙な距離感が広がる時期を繰り返す中、幸せを感じる、到達できたと感じる瞬間は、1つだけに限定されるものではありません。
お金、物、ステータス、健康、笑顔など、幸せとザックリ表現できる、それぞれが欲する理想や希望は数え切れません。
そしてそれらを叶える作業は、あくまで男性と女性の二人三脚であるべきです。

 

「あなたにはわたしが、わたしにはあなたがベスト」


この気持ちが2人の中で確かめ合えていれば、すでに幸せは目の前に届けられています。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 想うより、想われる方が幸せなの?!女の幸せをつかみたい方へ贈...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。