大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男子ったら……(笑)彼女のブラジャーに関する彼のホンネ4選
2020年01月11日更新

男子ったら……(笑)彼女のブラジャーに関する彼のホンネ4選

男子にとってあまり縁がないもの、それはブラジャーです。
ブラジャーに縁がたくさんある男子というのは、もしかすれば変態かもしれません。今回は、彼女のブラジャーに対する彼の本音について見ていきたいと思います。
電車の中や会社で、この項をお読みになっていらっしゃる方もいるかと思いますので、変態チックな話は避け、比較的微笑ましい証言を4つばかりピックアップしてみました。さっそくご紹介しましょう!

ミッキーみたいに……。

「僕の男友達が、以前僕に彼女とのツーショット写真を見せてくれました。そこには、彼女のブラジャーを、ミッキーの耳のように頭の上に乗せて笑っている彼と、その彼を微笑ましそうに見つめている彼女の姿が写っていました。僕もそういうふうに、彼女のブラジャーを自由自在に彼女の前で操れるような男になりたいです」(22歳・飲食)

 

もしかすればこういうのも、ひとつの男のロマンかもしれません。
普通は彼女に遠慮して、彼女のブラを見て見ぬふりをするものです。
彼女のブラを、こういうふうに使うのが良いことなのかどうなのかはさておき、わりと微笑ましい男子の本音では無いでしょうか。

なぜタグを切らないの?

「彼女はいつも、ブラの背中のところから、タグを出しています。彼女にタグを出す意思はないと思うのですが、おそらく出ちゃうのでのでしょう。なぜタグを切らないのか僕は非常に不思議に思っています」(25歳・建築)

 

同じように、パンティーの後ろからタグを出している女子もいますよね。
男子の下着で、タブがベロンと出てしまうものってほとんどないので、ベロンと出てしまうようなタグであれば切ってしまえばいいのに…というのは、おそらく多くの男子の本音ではないかと思います。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男子ったら……(笑)彼女のブラジャーに関する彼のホンネ4選
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。