大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男子が「したくても…お持ち帰りしたくない」と思ってしまう女子...
2020年01月13日更新

男子が「したくても…お持ち帰りしたくない」と思ってしまう女子の特徴4選

男子が「したくても…お持ち帰りしたくない」と思ってしまう女子の特徴

飲み会や合コンでお持ち帰りされたい女子って、どれくらいいるのかわかりませんが、まぁ男女問わず相手のことが「いいなあ」と思えば、お持ち帰りされたくなる……こういう傾向だってあることでしょう。

さて今回は、男子が「したくてもお持ち帰りしたくない」と思ってしまう女子の特徴に迫ります。お持ち帰りされてみたい女子は、以下を参考になさってみてはいかがでしょうか。さっそくご紹介しましょう!

1. 金がかかりそうな女子

「お持ち帰ったあとで『ラブホじゃ嫌!高級ホテルに泊まりたい』とか言われたらイヤですもん」(30歳・商社)

 

飲み会の席で、まちがっても高価なシャンパンを開けないことです。

2. 身持ちがカタそうな女子

「独身で彼氏がいなくて身持ちがカタい……こういう女子はもう真っ先にお持ち帰り候補から外します。身持ちがカタいと、絶対にその日にできないからです、ぼくの経験上は、ということですが」(27歳・PR)

 

男子って、お持ち帰り後の勝率を、けっこういつまでも、いじきたなく覚えている傾向にあります。ま、1回の成功例を、いつまでもボロボロになるまで使い倒すというか、なんというか……。

3. ウーロン茶の女子

「みんなでお酒を飲んでいるのに『あたしウーロン茶で』と言う女子っていますよね。そういう女子とは、テンションが違いすぎるので、お持ち帰りした後も、なんかちょっと違和感が出てくるかなと思って……」(29歳・広告)

 

こういうのは、男のひがみもあろうかと思います。だいたい男は、お酒を多く飲むと、したくてもできなくなるものです。50%はできるけど、残りの50%はできないとか、そういうことですが、この科学的根拠はネット上にたくさん出回っていますので、よかったら参考にしてみてください。

4. 彼氏大好き!な女子

「どういうわけか、彼氏のことが大好き! と豪語している女子って、めちゃかわいく見えて、お持ち帰りしたくなります。でも持ち帰る罪悪感があって、結局お持ち帰り候補から除外します」(25歳・通信)

 

そうですよね、男としての罪悪感と、お持ち帰りしたい情熱、このバランスがうまくとれないと、お持ち帰りできないのが男のサガでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。哲学者キルケゴールの「不安」や「寂しさ」を20〜30代女性に向けて極限までわかりやすくかみ砕いた「恋愛と人生」の指南書、『自分を愛する方法』を2020年8月中旬発売 FB Twitter
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男子が「したくても…お持ち帰りしたくない」と思ってしまう女子...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。